2013'09.12 (Thu)

スケープゴースト

思い出しました。昔ですね。
ピケルって名前の白魔道士がいたんですよ。
それと対に、クランって名前の黒魔道師もいたんですよ。

約10年くらい前の話でしょうか。2003年だし。
かの有名なカードゲーム「遊☆戯☆王」のブースターパック「天空の聖域」内に登場したカードらしいですが、
あの可愛さは現在でも通用するほど。

今の自分的にはうさぎ+ジト目という4倍弱点でクラン推しかと思います。
が、昔はピケルの方が好きだったんですよね。
+幼女キャラという意味では、現在のホイップに通ずる何かがあります。同じ会社だし(何

それにしても、いつの日から自分はそっちサイドに堕ちてしまったのでしょうか。
ポップンのJOMANDAのEX譜面は訳が分からないですし(現時点での感想)
人は、何に影響されるのか、全く読めないものですな。


でも、


ピケルの魔法陣のかっこかわいさはキラカードのレアリティに恥じない出来だと思う。

web拍手 by FC2

【More・・・】




ある意味では

昔から変わっていない

とも言う
22:00  |  ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://finatennis.blog36.fc2.com/tb.php/953-69016b3e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |