2012'11.16 (Fri)

第27回「フツウバトル各CPU攻略 後編」


「こんにちは!ティフィです!今回は、フツウバトル各CPU攻略の後編です!」


「今回はSTAGE6~LAST STAGEまでをご紹介します。
 CPUのレベルもだんだん高くなるので、オレノバトルで練習するのも良いかも」

ティフィとイナバのマジカルビート日記
第27回『フツウバトル各CPU攻略 後編』



STAGE6(vsワルパッカ)
BGM:OBAKA RHYTHM FESTIVAL(BPM150)

ついに登場!みんなの壁、ワルパッカ先生!!


「その強さの秘密は、抜群の安定感と言ってよいでしょう。
 こんな風にピンチになっても悠々と返してきます」
MBwI_171.jpg
さらに連鎖に繋がるので逆転されるケースも


「さっきまでぜんっぜん!優勢だったのに・・・!
 こんなの絶対おかしいよ!!」


「まれにフリーズしたり、変な場所に置くという疑問手もしてきますが、
 安定して勝つにはやはりまとまった威力のジャマーを送る必要があります


「でも、また練習するんでしょう?」


「いや、手っ取り早く威力をあげるのなら、『補正』をうまく使いましょう」


「そうか・・・!その手があったか!!」


「1分30秒くらいからお互いのジャマーを送る量が増え始めるので、
 そこまでは守りに徹し、フィールドを低く保つ。
 補正が掛かり始めるのをタイマーで確認したら、あとは1拍落としで運ゲーに持ち込みましょう


「この作戦は、いかに前半でゴミを下に貯めないかがカギとなるので、
 ゴミビートン処理の練習だと思ってがんばろう!!」


STAGE7(vsU-レイ)
BGM:TWINKLE TINY STORY(BPM100)

「この面まで到達できる腕を持ってるなら、この面は結構ラクショーに勝てると思うよ!」


「どうでも良いけど、コイツのプロフィールを見ると、
 出身地が『ニホン』になってるのだけど・・・・・・」


「『日本』じゃない所が引っ掛かるわね。
 ビートランドが日本にあったら、それはそれで謎だけど・・・・・・」


「・・・とまあ、この面に関しましてはそんな感じで適当に流してください」


(・・・解せぬ)


STAGE8(vsイナバ)
BGM:TUNTUN-MOONLIGHT(BPM80)

キターーーーー!!!
 見て見て!!ついにイナバちゃんの登場だよ!!!」


「うるさい」


「うひょーー!!はりきって攻略するぞ!!」


「私が言うのもなんですが、攻略法は・・・
 開幕はマジ攻め、あとは補正orフリーズ待ちです」


「そうそう、彼女は開幕時に特殊な積み方をしてきます!」


「私はよく、開幕に左端に積むクセがあります。
 運が良ければ、秒殺も夢じゃなかったり・・・・・・」


「管理者はそれを『イナバ積み』とか、勝手に命名しており、
 対戦時にも積極的に活用しているとか」


「後ろから、その利点を熱く紹介しているけど、そこは軽くスルーしておいて、
 ここで速攻できなければ、長期戦を覚悟しておいた方が良いです」


「ハッキリ言って、強いです。
 補正がかからない内はよほどのことが無い限り返してきます・・・!」


「せいぜいフリーズするのを待つのがいいわ。それが一番の攻略法だったりする」


STAGE9(vsマジョルカ)
BGM:NEHAN SPELLCASTING(BPM180)

「最終面を前に、圧倒的カリスマを放つ中ボス的存在・・・!
 それが9面、マジョルカ戦なのです・・・・・・」


「ゲームスピードは5面と同じBPM180ですが、
 CPUのレベルが非常に高く、苦戦を強いられるでしょう」


「もうこうなると、クリアを狙うのにはフリーズ待ちしかないわね」


「この面も、ワルパッカと同じく、補正がかかるまでは相手の攻撃を耐え、
 補正が掛かったら1拍落としで一気に攻め込むのが良いでしょう」


「最初のうちはゲームスピードについてこれずにBADを連発すると思うけど、
 なるべくGOOD判定以上で設置する事からはじめよう!


LAST STAGE(vsオリジナル)
BGM:MAGICAL BEAT(BPM200)

「ついに・・・最終面!!
 オリジナル戦はBPM200という超高速バトル・・・!」


「BPM200は、音ゲーマー的には良く見る光景だけど・・・
 とにかく速いです。相手の積み方が尋常じゃなく速いです」


「それでも・・・何か攻略法があるはず・・・!」


「まず、コイツも開幕左端に積むクセがあります。
 なので、相手がツナギタイムを始める前に押し切るのも手です」


「メンタル的にもキツい一戦になると思うので、いったん深呼吸するといいよ!!
 先人からのアドバイスだからね!!」


「あとは、マジョルカ戦と同じ、補正が掛かるまで耐える戦法が良いでしょう。
 9面と比べBPMが20上がっただけだと思えるようになれば、勝利は目の前です」


「経験上、相手が事故ってあっけなく勝つ確率は、こっちの方が高い!!
 今までの練習をフルに活用して倒そう!!



終わりに
速ければ1日で、遅ければ1ヶ月は掛かるであろう、フツウバトルの攻略。
特に、ノーコンティニューでクリアするとなると、確かな練習量と自信が無いと、なかなか難しいでしょう。
今はオレノバトルという、5曲保障の練習モードがあるので、そっちでやり込んでから挑戦するのもおすすめです。
あと、可能なら対人戦も積極的にやりましょう。対人戦の方がジャマービートンのやり取りがより実践的になり、ビートンの扱い方が自然と上手くなりますし、何よりもモチベーションが上がります。

最初にも言ってましたが、フツウバトルの難易度なら誰でもノーコンで行けるようなバランスになっています。
自分なりの戦法を身に着け、是非頑張ってください。
そして、クリアが安定したら今度はジゴクバトルに挑戦してみはいかがでしょうか。
あっちは一筋縄ではいかない、というか頭がおかしいです(
腕に覚えがあるなら、ジゴクマスター目指すのも良いでしょう。


今よりも多くの人が、マジカルビートをプレーするように、
そして、フツウバトルをクリアしてくれる人が増えたら、その手立てとなれたら幸いです。
web拍手 by FC2
16:30  |  マジカルビート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://finatennis.blog36.fc2.com/tb.php/787-11cb1e2e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |