2012'11.04 (Sun)

長期連載予定幕開

prologue.jpg
なにこれ

と思うことなかれ。
しっかりと意味があるのです。
神聖なる、この地で、僕はまた新たな出会いをしてしまうのだ。

本当、ここは地元じゃ最強ですよ。
ここにあともう一つ、アニマロッタとかNESiCA×Liveとかあれば無敵なんですけどね。



で、そんな思い出の地で見つけた代物とは?


こちらです





またロクでも無いものなんじゃないの?


ビーマにしようぜ!お前スクラッチな!!
なぜ巻数ダブってるの?
布教用ですが何か?


というわけで今回ご紹介するのが
先生はお兄ちゃん。 3 (まんがタイムコミックス)先生はお兄ちゃん。 3 (まんがタイムコミックス)
(2010/01/07)
テンヤ

商品詳細を見る

どうせなら、どでかく、誰も紹介していない巻で

「先生はお兄ちゃん。」(全3巻)
著:テンヤ


KONOZAMAZONのレビューが酷い事になっていますが・・・・・・
とりあえず全部読んでみてください。
そして、なにかを感じてください。なんでもいいです。
僕の場合、甘酸っぱい青春的なものを感じました。

他所では「男性でも読める少女マンガ」と称していましたが、
それくらい、これは読みやすい漫画だったと思います。
アンチ恋愛の人でも、これを機に読んでみてはいかがでしょうか?


本当、青春って・・・いいよなぁ。
そう思える漫画との出会いに、感謝・・・・・・


web拍手 by FC2

【More・・・】

青春とはいったい・・・うごごごご!



わたしは ネオフィナレス
すべての青春 すべてのれんあい
すべての次元を消し
そして わたしも消えよう
永遠に!!



そんなんで終われるってえんだよ!
まだ終わっちゃいねぇてんだよ!!
こんな素晴らしい漫画をなぁ!!!

レビューに散々な内容で書いてある人もいますが、僕的には見るところそっちじゃないと思います。
そうです、この漫画には、これから語りだす上で欠かせない3つの『め』があります。
それは、

乙女(おと
デフォル

そして、ジト

です。
この3要素がしっかりと表現されている作品は他にないでしょう。あるってんなら紹介してみやがれコノヤロウ。
僕的には、この漫画は10年に一度の傑作だと思っています。

微妙ですか?過大な評価はしていないという事ですよ。

蛇足となりますが、今年の妹の誕生日に「『てんや』行きたい」と言われたのですが、ここまで伏線を張られいたとは思ってもみませんでした。



肝心の「どういう内容なの?」ってのが完全に抜けていますが、それはこれからのお楽しみという事で、
続くのかよ?続けさせてみますとも。
そういうわけで、
「先生はお兄ちゃん。」徹底攻略
お楽しみを。
23:00  |  KK  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://finatennis.blog36.fc2.com/tb.php/780-627e71c2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |