2012'05.20 (Sun)

天才さんのお話

あれから、もうどれくらいの時期がたったのだろうか。
時には短く感じ、時には長くも感じた。

とあるバイト先での出来事。
平日の夜、外は大荒れで店は閑散としていた日があった。
そんな日に、店長が僕に在庫の確認と、これからの利益の計算をサンプル付きで渡され、表を作って欲しいと頼まれた。
昔から学校で表計算とか良くやらされていたし、元々そういうのが好きな自分は喜んで引き受けた。
後輩に指示を出しながら、それなりの表を、言われた通りに作成し、僕は完了した事を報告した。

その表は無事にパスし、最後に店長からこう褒められた。
「お前ができなきゃ他はできないからな。やっぱお前は天才だよ」

お疲れ様でしたと同時に解散するバイト。今日も充実した一日であった。
しかし、心の底で引っかかる『天才』という二文字。
前者は、自分がそう言うそぶりを醸し出していたから、それはしょうが無い事だったんだな・・・、といい、腑には落ちたが・・・・・・
やはりこの天才、ただの言葉としては好きにはなれない。
(あっ、話の流れでとくに「奇抜な発想を持った」意味としてでの天才とかは別ね!!そこらへんが曖昧でゴメンネ)
なぜかというと、天才なんて方はこの世に本当にひとつまみくらいしかいないからだ。
その人たちは一般の人とは並外れた「何か」を持っている。恐らく普通にしてては歯が立たないし、そう言う人を今までの何人か見た事がある。
だから、些細な事でこの言葉を使って欲しく無い・・・と言うのが本音である。

しかしながら、自分も単純な人だから、そう言われると「その時は」超嬉しい気持ちになります。
ここから先は少々愚痴っぽくなります(ぇ

まず・・・ここには居る筈が無かろう後輩達へ一言。
俺が出れるからって、何度もコロコロ予定を変えるな
しかも、当日に行けません!って言われてみろよ。早急に代わりが必要でしょ?
その度にこっちにヘルプの電話がかかってきて、こっちの心臓に良くないよ!!
もっと早い段階で分からなかったのか・・・!?
一週間先も見えないで、今後大変になるぞ・・・・・・

そして次、体調管理しっかりしろよ!!
早退する人が最近出て居るようだが、そこの代わりに出ている人の気持ちも、ちったあ考えてくださいマジでお願いします。
こっちだって予定通りに帰りたい所以です。
だから、体調崩したとか、そう言うのは普通だったらあり得ない、っと、僕は思います。
遊ぶ時間もすべて取り払い、寝る(時間も削って・・・なら話は別ですが・・・・・・)
そうでもないのなら、その日は頑張れ。体調管理も仕事のうちってホビンダ村でも言ってただろ!?(


・・・とまあ、ここまで愚痴をこぼしていてあれですが、
つまらないと感じるかと思いますが、そんなもんです。楽して儲かるならみんなそうしてきてます。
決意は遅すぎましたが、自分もだから、やりたい事で食っていけるよう、今頑張っています。

そんな冷えに冷え切った世の中では、支えられる人の存在は大きいです。
最近の流行りの言葉でいえば「良き理解者」の存在かな・・・?
とにかく、自分にとって励みになるものを作れば良いってことです。最近忘れてましたが、とっても大事なことだと思います。
とくに、自分もこれから本格的に人の上に立たざるを得なくなった時、心の支えがないと、大きな決断とか、できません。自分は弱いからです。


そんなに深く考えることはないのです。ようは「嫁」を見つけましょう(
僕であればフィオネですよね?そう言うことです。
あなたが動けるような、そんな原動力を見つけましょう。

そして今、俺はグリウサという新しい嫁がっ・・・!!!
web拍手 by FC2
23:59  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://finatennis.blog36.fc2.com/tb.php/632-2c69eb8f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |