2012'02.22 (Wed)

うさゴヤ USAwiki

うさゴヤとは、多人数参加型ホラーゲームである。

▲概要▲
このゲームの目的は、うさぎが蔓延るフィールドの中でできるだけ多くのベリーを稼ぐことである。
また、自うさぎが他のうさぎに気づかれてしまうとゲームオーバーである。
つまり、いかに他のうさぎに気づかれずにするかが攻略のカギである。

▲「ベリー」の入手方法▲
「ベリー」とは、某海賊マンガと同じでこのゲーム内で取引するための通貨である。
この「ベリー」の手に入れ方はただ一つ、フィールドで魔法のたねを蒔きブローカーからベリーを貰うという手段のみ。
はじめに自うさぎは魔法のたねを5個所持している。これをうさぎどもがいるフィールドで1個1個蒔くのだ。
種を蒔いている間は無防備となるので気を付けよう。
種を蒔くと花が咲き、自うさぎがその種でいくらの「ベリー」が手に入るかの予測量がフキダシで出てくる。
フィールド上に存在するうさぎの数が多いほど貰えるベリーが多くなる。
1時間後に、ブローカーから蒔いた分のベリーが貰える。ベリーが手に入ると再び魔法のたねを蒔けるようになる。
これを繰り返してどんどんベリーを増やしていくのだ。

▲フィールド▲
現在のバージョンでは戦いの舞台となるフィールドが3つある。
『満月の池』
今あるフィールドの中では最も争いが少ないとされているフィールドだ。
しかし、池が凍るこの時期ではうさぎの活動が活発になるため、油断は禁物だ。
『青空の丘』
切り株の数がほかのフィールドに比べて多いので、長時間居座っているうさぎが多い。
うさぎがいる人数に偏りがあるので、ベリー集めには適していないだろう。
『リオールの森』
うさぎの活動が激しい最も危険なフィールドである。
常にうさぎの数は多いので、細心の注意を払い種を蒔こう。近寄らないのも一つの手かもしれない。

▲きせかえ機能▲
ベリーを貯めていくと、商店でさまざまなきせかえアイテムを購入することができる。
着せ替えできる部位はさまざまで、自分だけのオリジナルうさぎをコーディネートすることができる。
どんどん新商品が入荷されていくので、こまめにチェックしよう。
苦労して貯めたベリーで自分のうさぎをアレンジできる、このゲーム内で唯一の癒しの時間である。
なお、購入できる衣装については、ここでは割愛させていただく。

▲フェイタルタイム▲
他うさぎに気が付かれただけでは、実はまだゲームオーバーではない。
気が付かれてから僅かな間、最後の力を振り絞りその画面をシャットダウンできる時間がある。
この時間が「フェイタルタイム」である。
この間に種を蒔くことは一応可能ではあるが、オススメできない。
フェイタルタイムでは、既に他のうさぎに気づかれているため、自うさぎにできる事はせいぜいプロフィールを見られずにこの場を離れる事くらいしかできないからだ。
また、万が一プロフィールを見られてしまった場合は、他うさぎからのヘイト値が増えてしまい、次回以降種まきの際に不利になってしまう。

他うさぎから話しかけられ、それに応じてしまった(またはそのような状況に限りなく近くなってしまった)場合、挨拶の瞬間だけは良いのだが、話していくうちにうさぎ間での亀裂が生じ、最悪の場合、twitterすらも続けられなくなり、一生涯プレーできなくなる危険性もある。というかそうなるぞ。

フェイタルタイム時は、「自分の存在は無かった事」にさせることを最優先にまわすのが無難だろう。



▲攻略のヒント▲
危険な要素が多いこのゲームで生き延びるためのヒントをいくつか紹介しよう。

・うさぎがいないフィールドを狙う
実はこのゲーム、フィールド上に他うさぎがいなくても種を蒔け、ベリーを手に入れられる。
うさぎがいないフィールドでなら気づかれる心配もないので安心して種を蒔ける。万が一うさぎが入ってきてもすぐに対応できるのも魅力だ。
しかし、一人の時と二人の時とでは3倍貰える量が違うので、この方法では時間が掛かってしまう。
そこで、以下で紹介する「寝落ちを狙う」も読んでほしい。

・寝落ちを狙う
他のうさぎに気づかれずに種を蒔くことが重要視されるこのゲームでは、いかに寝落ちしている瞬間を狙うかがカギである。
なのでできるだけ、うさぎがいるフィールドで種を蒔きたいところ。
しかし闇雲にフィールドに飛び出すと、直ぐに他うさぎに気が付かれてしまい、挨拶をされるなどフェイタルタイムに陥る危険性が高い。
このような可能性が比較的低い場所が「寝落ちしているうさぎのみがいるフィールド」である。
入ればフィールドでは寝落ちしてるうさぎのみなので、安心して種を蒔ける。さらに寝落ちしていようがうさぎが居るという事実には変わりがないので多めにベリーが貰える。
寝落ちしている状況とは・・・・・・
深夜でありフィールド上のうさぎの数が1人である
この状況の場合確実に寝落ちしていると考えられるので積極的に狙ってみよう。
万が一起きてしまっても慌てない事、欲張らない事を念頭に置き生き延びるのだ。

・あえてフェイタルタイムを狙う
まず、うさぎのいない部屋に入ります。
種を3,4つ蒔きます。
他のうさぎが来るまで待ちます。
うさぎが来ると音で知らせてくれるので、すぐさま残りの種を蒔きログアウトします。
いつもより多くのベリーをもらえます。
この作戦の欠点は、待つ時間が長いと逆に効率が悪いこと。何回もやってると特定されてしまうことです。何事もほどほどに。

・「種まかせてください」と許しを請う
究極の方法である。
これができるあなたは、今までの説明はすべて不要になるだろう。
存分にうさゴヤの世界を楽しむとよいだろう。
しかしこればかり行っていると、他うさぎから疑いの心を持たれてしまうので、程々のラインで自重しよう。


▲「気づく」側のあなたへ▲
もしあなたが同タイトルのゲームを持っていて、そのゲーム中に細々と種を蒔いているうさぎさんがいたら・・・そっと見守ってあげてください
特にこれといった挨拶もしないであげてください。彼らは話すことよりも、うさぎの衣装を集めることに重点を置いています。
「種まかせてください」という発言にも快く答えてあげてください。このゲームはうさぎが多い部屋ほどベリーが貯まります。
彼らは決して気づく者たちの邪魔立てはしません。なぜなら彼らはベリーを手に入れ、買い物を楽しむことが一番の楽しみだからです。
ゲームの楽しみ方は人それぞれです。
ですから、どうか種を蒔くだけの人に対してはできる限り関与してあげないでください。




web拍手 by FC2
22:22  |  ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://finatennis.blog36.fc2.com/tb.php/585-23ea2b40

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |