2011'07.29 (Fri)

徐々に露に

最近pixivとかいうサイトが揺らぎ始めましたね。
だからといって、自分は移行するとかは今のところ考えていません。
そもそも自分自身が絵を描かない人なので、今回の騒動があったからといっても全然関係ないんですけどね。
ただ、やっぱり自分が目をつけていた方がそこからいなくなるのは、イラストを探す手間がかかり少々不便になるんですけどね・・・

・・・・・・

いや、そうじゃない。
イラスト投稿型コミュニケーションサービスなんて無かった頃は、みんな自分で自分のホームページを作り、そこで自分の描いた絵を掲示していた。
あるホームページにあるのはその管理人が描いた絵のみ。たまに他者様から頂いた絵を掲示しているところもありますけど、大抵は自分が描いた絵が置いてある。
で、管理人側は仲が良くなった人とリンクしていく
そうした中で、同盟などが作成されたり、派閥ができたり、
最終的には、今のような不特定多数が集まる大きなサイトが誕生したとか。
とかありますが、自分が言いたいことはそこまでではない。
要はイラストを探す側からすれば、リンクを巡っていくよりもある大きなまとまりから探したほうが楽だという事だ
自分の好きな絵師がそこに居れば、自然とそれに関連した絵も同時に見つけることができる。そして新たな絵師に出会う。
そうしていくうちに自分のHDDは数多のイラストに埋め尽くされてしまう。

自分は、昔は「バナー巡り」という名義で、さまざまなサイトを旅してきました。
ほとんどのホームページには「バナー」と呼ばれる短冊状の絵があるのですが、その絵が自分の求めているものとあっているページをひたすら選んでいくという、今からすれば非常に効率の悪いイラストの蒐集方法でした。
大抵は自分が探していたものと合わず、すぐに他のサイトに飛ぶんですけどねw(


で、その中で、自分が本当に探していたホームページと出会うわけです。


それは、ただ探したい絵を見つけるだけでなく、自分の人生を大きく変える事となったのです。
この方ともっと仲良くなりたい。もっと親しみを持ちたい。

♪シダケタウン

それは「カービィ!!」という人の運命を変えることとなった出会い。
web拍手 by FC2

【More・・・】



フィナレスという、新たな生命のはじまり。

タグ : 殿堂入りした記事

06:00  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://finatennis.blog36.fc2.com/tb.php/407-31656da6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |