FC2ブログ

2018'07.28 (Sat)

オンゲキはじめました

ongeki_bigining2.jpg
オンゲキおわりました

・・・というセルフ二番煎じ。
あれから3年になるのですね。チュウニズムからどれだけ音ゲーセンスを培っただろうか。
ただ、オンゲキは、さほど筋肉使わないので、そこの点においては十分やり込めるモチベはありそうですね。
もう生体無反応や巻き込みはコリゴリデス・・・・・・
体力使わなくてもなんとかなる音ゲー
そうすね、「ビーストみたい」すね(違

さて、プレー初日の所感をば。
まず判定。チュウニみたいな判定ネームですが、クリティカル率が結構厳しくなってますね。
ポップン並ではない程度。でも理論値の演出は特に無かったので無理して狙うこともないかと思います。
参考記録として、自分が緑譜面で理論値出すのに20回位かかりました。
次に譜面、先述したようにMASTER譜面でもさほど体力を使わないので、初日でも見切れたりパターン化できればそれなりに良いスコアが期待されます。
上位譜面はどっちかといえばシューティングとか避けゲーに近いすね。フィールドが常に広がったり狭まったりするし。
今の所フィールドから外れたペナルティは、叩いたノーツがタイミングに関わらずすべてMISS判定になるだけなので、完走には影響しませんが。
そのうち道から外れたらダメージ受けるような仕組み、期待してますよ?(←
ストーリー、あるようで無い寄ってる方のない。振り返り機能が待たれる。
最後、キャラゲー要素
ここ的にはとくに、「キャラ推し」が発生した時の立ち回りなんですが、
このゲーム、キャラを操作するアクションがあるわけですが、そのキャラは、ゲーム内で入手するほか、
別途設置される、ターミナル的な筐体でのみ引けるガチャ限のカードもあるみたいです。
私も、サクッと触ってみましたが、金率10%虹率1%という、よくある確率になってそうなので、深追いすると最悪音ゲー以上の捨てゲーになります。てかほぼそうなります。
因みに私は、それなりな推しを1人、見つけましたが、別の人が単発でSSRを目の前で引かされたのを見てキャラ税は諦めました。
まー既存のカードでゲームが進められなく成らない限り、ここは自己責任要素としか言えないでしょう。
でも、ちびキャラは可愛いから、横に広く展開するのが一番健全かも。
このゲームいちばんの闇要素であり、ここ的に今後注目されるポイントである。


なんかこのちびキャラ、モデリングが結構アレに似てたので、
もしかしたら今後東北三姉妹とか電撃参戦とかないすかね・・・無いすね。


総評すると、今までの音ゲーとは色々な意味で違うゲームですね。
ボタン極めて音ゲーするもよし、いろんなパターン運指考えるのもよし、キャラを愛でて見せびらかすのもよし、
音ゲーとしての楽しみ方の幅を広げる、という意味では割と楽しめる作品なのではないでしょうか。
(少なくともスルーとか言ってた自分が触ったのだから、そうなのだろう、と。)
あと、大百科とかwikiの情報は、まだ、あてにならないから、自分の感覚を信じたほうが良いかもすね。

あと、グルコス並に、映り込み対策はしましょうね。さもないと私みたいなことになりますよ(何

web拍手 by FC2

【More・・・】






ongeki_bigining.jpg
白だ!(実際は見えていません!)

ここ的な感じで、ちびキャラのチラリズムにロマンを抱くのも、無論良しですよ。そのうち動画撮影勢出てきて解析されそうだけど。
因みにレアリティごとに差分は存在しない模様。残念だったねぇ
(あったらあったで衣装剥げバグとかも期待できそうだけどね)

いや、白に見えるムーブなら、それは白なんだよきっと。(遺言)
18:00  |  KK  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://finatennis.blog36.fc2.com/tb.php/1841-1f4052d6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |