フィナステラ海洋日記
これが君の望んでいる「海洋-ニッキ-」
あれ
そうだね、これで最後にしたいね。



KRfan_2018_01.png
そうだね、「また」なんだ。

☆祝☆
単位 誕生!




??

以下、経緯。



KRfan_2018_02.png
つまりが、沼にハマったわけであって。
おかげで勢力が超充実だぜ!ダブったカードを処理する必要が無いのが救いくらいです・・・。

さて今回、ハマったということで、例の単位から、今回の新単位の「量」を決めたいと思います。
さてどれくらいハマったのか?みんなも予測してみよう!!



【予想】
1ニノンを600連とする。
(ただし有償特典は考慮しないものとする。まあプリコネにはそんなの無かったけど。)
ニノンピックアップ対象レアリティの排出率は、合わせて0.7%
村上椎奈(バレンタイン)(…以下、椎奈V)ピックアップ対象レアリティの排出率は、合わせて2.00%
ニノンの3倍出やすいから、
1ニノン=3椎奈V が、だいたい成り立つ。

よって1椎奈Vは200連程で出る見込みがある。

【実際の結果】
200・・・あれ?300連は廻してたぞ??
多分この差異は、初回10連割引だったり、きらファン側の石の有償特典によるものなので、おおよそ200~300だと思っていいです。
適当です。だってまたガチで単位が取れるとは思わなかったんだもん。

【結論】
1椎奈V = 9万円
高えぇぇ・・・




【使用例】
やったね!これでと~ほく旅行にまた1椎奈V遠かったね!!

やかま
しいな



ここまで深追いしたのも、珠輝(クリスマス)が、リリース直後のイベントで来たことと、
ちょうど、スタチュー偏りの件について調査してた時に、「村上椎奈のバレンタインイベ限のが出るリーク」を見てしまった事がおおよその原因です。
「あ、ここでステまの2TOP出るなら、引ききって暫くは終わりだね」、と。

初期勢は、後々のインフレで性能面で心配、という面はあるのはありますが・・・とにかく、当分は出ないだろうと。
これで、その後すぐに出るのなら、


【来たる「ごちうさハリケーン」について】
☆5できたら、とか、確定枠が無かったら、とかの場合は見送る勇気が必要として出て来ました。
さすがに2椎奈Vは超えないと思いますが・・・波長的に、ね。
でもきっといつか仲間にしなくてはならないキャラだとは思っている。
そうだね・・・一夏越えてもまだ来てないようだったら考えてやる。

(てか、ここの人は、そのつい昨日のアズレンの限定建造でも、ある程度溶かしてますからね。あっちは、環境周りの強化でゆくゆくはまとまった課金は約束されてたので想定内でしたが。)

きらファンはマジで想定外。想定されてた想定外。まさか約170~180連分の詫び石が全部なくなるとは。

まあ今回は引ききったので勝利ですね。
もうきらファンガチャレンジは無し・・・










ss_kmi_000.jpg一部加工してます。
!?

ではないんだな~これが!


衝撃(そうでもないけど)の展開は次記事




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
正直なところ素直に祝えない自分がいるでゴザルデス……
実際「これで最後だ」と思っている人達をいかに崩しにかかるかがガチャ商法なわけで、それに屈するようならスマホゲームをプレイすること自体に慎重にならざるを得ないかなと思います。東北旅行記を楽しみに待ってる人だっているんですよど~ぼぐぅ゛!!

スロウスタート思ったより破壊力ありそうですね。きっとスロウスタートスロウスタート勢のためにさぞかし詳細な紹介記事が書かれるんだろうなあ(フラグ)
2018/02/01(木) 22:03:39 | URL | by (#iAqHXQpI) [ 編集]
Re: タイトルなし
この度は、いつも此処に来てくれる隠れファンの方には多大なる心配をかけたと思います。
その点に関しては謝らなくてはならないでしょう。すみませんでした。
そして、そんな沼に沈んだ私からだからこそ、言えることがあります。

きらファンには絶対に手を出すな。

これは確実に言えることです。
そもそもステまがソシャゲに来ること自体は、既に予測していた自体だったし、(URL参照)
その為に散財は覚悟してたし、きっとこれが自分にとっても避けられない定めだったのかもしれないと。
でも、よく考えてみれば、それはソシャゲに自身が踊らされていただけだったのかもしれないんですよね。
だって、そもそもステま描いてる人って同人ゲームつくってるんだし。そんな人の目からすればこんなゲーム目も当てられないってものだよ本当。

それでも今回、新単位出すまで引ききったのは、ある種での感謝であって、
これが自分なりのステま愛だったから、綺麗に収束させるとすれば、それだけなんですよね。
そしてそんな失敗も今回で最後。いわば自分が踏み出せるギリギリのラインが、そこだったという話にすぎないのです。
(本当はもっと稼ぎがあれば別の話だったんですけどね。それはまた別の話にでも・・・)

東北旅行について
実際9万とか言ってますが、実際の損失は、無償分を差し引けばその1/3には収まっているはずです。それでも普通に100連分は痛手を負ってるわけで。
そういうわけで、今夏の東北旅行のために、自分はしばらく引きこもってようかと思います。あ、リアルじゃなくてたとえの話ね。
具体的には、今後のイベントをしばらく自粛する考えでいようかと。京都遠征を最後に。
そうじゃないと、何のために自分はこの界隈に潜ったか、本当にわからないじゃない!!
そういうわけで、東北旅行記、ご期待下さい。(ドーン)


長々と書いてしまいましたが私は元気です。
最後に・・・・・・



スロウスタートについて
運命の連鎖に導かれてスタートしたとしか、今は言わざるをえない。
良いっちゃ良いけど、必ず期待に添えるかと思ったら、きっとそうじゃないと思うよ!(←
草稿程度にはまとめてましたが、こうも少しでも需要があるならもう少しだけ詰める必要性が出てきちゃったじゃないか!
・・・そうですねノルマさんレベルには持っていきたいところ。
2018/02/02(金) 01:06:13 | URL | byフィナレス (#-) [ 編集]
URLこれ
finatennis.blog36.fc2.com/blog-entry-1693.html
2018/02/02(金) 01:07:56 | URL | byフィナレス (#-) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)