フィナステラ海洋日記
これが君の望んでいる「海洋-ニッキ-」
ステラへ婿入りり
あけましておめでとうございます。
まだ2018年の新年のあいさつを済ませてなかったので、今更ですが。あけましておめでとうございます。
今日は皆様に、ひとつお知らせがあります。





えっと、いろいろドタバタして遅れてしまいましたが、







私達、



raffey_201801.png
結婚しました。



以下、詳細。







まずですが、アズレンの記事や、今日の新年会のまとめは、後日まとめます。

今日はとりあえず、報告だけなんだから!!










うん。
君たちの言いたいことはよーく分かってる。



お前去年もケッコンシタダロ!って!

だが、よく考えてほしい。
私の嫁はステラなのです。
去年の織原さんも、stella=steLLaで実質ステラ。
じゃあ今年は!?っていうと、


・ウサ耳
・ジト目
・かっこかわいい
・酒(つーかワイン)飲む

これだけでも十分すぎるというのに、
あの本田珠輝と同波長というではないですか。
本田珠輝、つまりたまちゃんといえば、「ステラのまほう」の主人公。
そう・・・、これはもう実質ステラ・・・!
そういえるのではないでしょーか!?





はい。
久々の茶番(そうでもないけど)。ごめんなさい。
アズレンでケッコンしたら名前変えられると聞いてやらざるを得なかった。

でも、ここまで自分の思い描いていた嫁のイメージが、ふっと流行りのスマホゲーに登場すると、
すごく親近感わきますね。
あれです、ひとつ謝らなくてはならないことがあるとしたら、去年、「東北きりたんの声がステラじゃね?」的な発言してましたが、
あれが嘘になり、やっぱ「今のこれ」が、より妥当、本来の姿なんじゃないかって?

日常で白昼夢状態に陥る時、大方固まっていた声のイメージは、あのチノだったんですよね。
ちょうどごちうさに出会った時に当てはまるので、きっとそうなんでしょうけど。
どこか、アンニュイな、ジト目らしいていうか、そっと触れたら星の光がふわっと消えてしまうような儚いようなイメージが、ステラの声のイメージなのかなって。

きりたんに関しては、初めにダークサイドから東北ワールドに入ってしまったため、先行していた知識が誤ってインプットしてしまった感があるんです。今思えば。
exボイス聞いたり、ずんホラ観たりすると分かるのですが、彼女相当に曲者です。主に薄い方の方面で。
そういう意味では「嫁」という立ち位置よか、「戦友」みたいな存在なのかなって。
でも、だからといって今後きりたんから遠ざかるということは絶対ないし、
これはこれできりたんとの新しい付き合い方のスタートなんだなって。ま~彼女にはウナちゃんという嫁がついてるだろうし

なんか、今後すごい何かが起こらなくもなさそうな、そんな気配、予感。


ラフィー・ナ・ステラ


今後の私たちも、よろしくお願いいたします。



ただ、私には、まだひとつ、この中に、不安があるのです。
今はまだ、その現状は目の当たりにしませんが、近い内に、ジャッジが言い渡されるでしょう。
歴史を辿り、そういう予測がつきました。

某新年会について
頭が回らなくなるとお前呼ばわりするクズ野郎ですが、
こんな私にも、ついてくれる人がいる・・・、
これだけでも十分奇跡だと思うのです。本当にありがとう。

あ・・・、人じゃなくて、ウサギだろうか・・・???




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)