フィナステラ海洋日記
これが君の望んでいる「海洋-ニッキ-」
ズナイパー
ポッ拳の話です。

以下、駄文。



公式グルマでチームバトルが導入されたりし、使用ポケモンの複数持ちが必要とされたこの時代。
仮面ピカしか使ってなかった私は、残り2キャラを選ばねばならない事態に。
キャラ選びは驚くほどすんなり決まった。嫌々ではなかった、寧ろ今まで変にサブ持ってなかったのが良かったくらい。運命か。

(ピカチュウの時代は消失しました。)

で、その、残2キャラのうち、1体がジュナイパーなんですよ。
理由?そんなの今更言わなくたって分かるだろ!?

・・・とはいえ、自分自身も、記録として頑にするためにあえて明言すると、
ずん子の化身が宿ってたから、そんな風に見えたんですよね。
弓使う、緑色、うちおとすっていう技でなんか丸い物体が落ちてくる
まさに、the ずん子コンセプト、と言ってもいいくらいでしょう。キャラ選びはフィーリングが大事なのです。
正直最新のポケモン時事情知らないですが、このポケモンだけは明らかに過去にいなかったポケモンでした。
(本当はフィオネが参戦すれば間違いなくフィオネ使ってたけどな!)

で、ちょっとばかし触ってみた感想ですよ。
せっかくなので仮面ピカと比べてどーこー語りますよ。

・コンボ難易度高め
ズナイパーには、「ソアリング」という固有アクションがあります。
これは、暫くの間滑空状態を維持できるものですが、これを絡んだコンボが難しい。
そもそも私が格ゲーやらない、BBで挫折したコンボですので尚更です。
とは言えそこはポッ拳、基礎コンボくらいはヘタレな私にでも会得できました。
それでも、仮面ピカと比べてもお手軽感ないなと感じました。
仮面ピカは、初段さえまともに当たれば、後は連打して最速入力してればほとんどのコンボが完走できるわけですが・・・、
ズナイパーのコンボは、随所で「低空気味で当てる」などといった、タイミングを図る必要がありました。
単純にタイミングを図るのもそうですが、各ポケモンに対して安定して当てるには、各ポケモンの当たり判定も理解しないとならないんですよね。
そういう意味では、まだまだ練習の余地があります。ただコンボはどれも見栄えが良いです。アクロバットを絡めた空中コンボは必見。

・安心て振れる遠距離技がある
仮面ピカはデュエルフェイズでは、ほうでんくらいしか飛び道具がありません。
しかも跳ねながら前進するものだから、よく見る相手には確反をもらいやすく、ある程度成熟したバトルでは適当に振るだけで命取りです。
ズナイパーはそれに比べて、多くの遠距離技を持っており、中には相手に読まれにくい技も仕込めたり出来ます。
これにより、相手との距離が離れててもある程度ダメージを奪う機会に恵まれます。
これは仮面ピカ使ってただけでは見ることの出来ない展開だなと。
特にダークライや近距離パワーファイターに対しては、仮面ピカでは不利な立ち回りを強いられましたが、その距離感を克服できるという意味では、仮面ピカとは相性の良い性能してるんじゃないかと。サスガ姉妹ダワー。

・強化状態という概念の無さに裏付けられた安定感
正確に言えば、バースト中で一部強化される技がありますが・・・。
強化状態の存在しないズナイパーは、普段から強化状態時の立ち回りを意識しないで済むのは、脳内に割くリソースを減らせるなと。
あと、仮面ピカはどうしても強化状態でダメージ稼ぎたくなり、攻めに走りがちで、そこを突かれがちですが、
強化状態がない分、安定した攻め方を構築できるのは、大きいなと。
この事が一番大きいのは、コンボ火力ですね。なんと言っても。
ポッ拳ワンコンの目安と言える200ダメコンを、どこからでも狙えるのは強み。最大コンは300近く減るとか。
これは新キャラ出たばかりのポケモンによくあることなので、そのうち修正で火力が抑えめになるなどの下方修正があるかもしれませんが。

・最速技のリターンが優れてる
このゲーム、デュエルフェイズによる最速技が伏せ弱攻撃と相場が決まっておりますが、
仮面ピカでは、ここから繋がるコンボが放電で、はっきり言ってめっちゃ安いです。
まあ他の技が強いので、これまで強いといよいよ持ってやばいのですが。
ズナイパーは最速技からきちんとコンボ(ポケコンボじゃないやつ)を入れると、130くらいはダメージ入ります。
また、これはやったことないですが、コンボ中にわざとソアリングに移行して別ルートのコンボを狙う・・・いわば補正切りもできそうだなということ。
上手い人にはまず通用しないし状況を選びますが、起死回生の一手になりうるので、対策ガバガバな相手に狙って運ゲー阻止できるみたいな使い方もできそうです。
射抜くだけでなく、切り捨てることもできるとかこのずんだ再強か。

・スピード感は似てる
他キャラ使って一番違和感感じるのは、普段走り回ってる時の、その移動スピードだと思います。
ズナイパーと仮面ピカでは、ズナイパーが1段階遅いくらいで、使っててはそれほど変わらないです。
ただ、ズナイパーには前ステップに無敵がついてるっぽいので、これが使えるといよいよ持って鬼なんじゃないかと。
共鳴バースト時はおそらくズナイパーが速いです。デュエル、フィールド共に。
また、掴み間合いも広いので、相手の投げ対策の猶予が短くできる分、仮面ピカよりも試合展開を良くしやすい感じがします。
またまた、バーストアタックも結構良い感じ。某動画では信用できないと言ってましたが、
仮面ピカと比べれば全然使えます。まあ彼女は短く回してなんぼだけど。
空中発動化、遠目からでもヒットできる、空対空もおそらくOK。
どこからでも相手にリスクを背負わせられる良い性能だと思います。因みにバースト中にうちおとすを使うと・・・?



こんな感じでしょうか。
仮面ピカ程の爆発力は無いですが、逆に惨敗が無いような戦闘スタイル。
使ってて感じたのは、こいつ使いこなすと、相手側も結構消耗させられるなということ。
しかも仮面ピカみたいな理不尽系の嫌な感じな消耗じゃないので、単純な実力差で負けたと、思い込ませられます。(実際はジャンケンだからあれあれあれ)
まあ、主砲きりたん砲の副砲として、ずんだアローを持つのも、悪くないなという話です。単純にキャラ対策甘い人に差し込める幅が広がったわけだし。

なんというか、自分、これある程度触れるまで出来ましたが、仮面ピカよりも成長速度速いのは、
ポッ拳というシステムを、きちんと理解してるからなのかもしれないですね。
やっぱ音ゲーもそうなんですけど、階段処理とかトリル処理とか発狂処理と言った基本がきちんとしてる人は、強いです。
成長時間の短さが、成長速度速いということになりますし。
さあ、あとは残る1体ですが・・・もう決まってるようなものですよね。
「誰の」モチーフで「どの」ポケモンを使うか・・・・・・
案は既に固まってるので、早いところ何かしらの形で落とし込みたいものです・・・・・・。




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)