2017'09.28 (Thu)

オマエは全然お米のスゴさを分かってない

金木犀の香りがしてきました。
秋ですね。
私は秋、好きですよ。モンブランがおいしい季節ですし。
栗の秋ですね・・・・・・


食欲の秋ですね(テンプレ)
秋田の秋ですね(??)

秋田・・・・・・

そうだ、米、食べよう。
(お米食べろ!)



・・・・・・
そんなわけで今回はこれ。

akita_komaCHi_01_2017.jpg
あきたこまちにひとめぼれ
著:吉谷 光平 監修:西島 豊造
アクションコミックス(双葉社)


最近米成分足りてますか?
米に関する漫画といえば?
そう、言われなくとも炊飯器少女コメコでしょう。
でも、なぜか最終回の記憶がない・・・。それもそのはず、
2巻を持ってないのである!!

過去記事を少し遡れば、なんとこの昔の自分、この記事の深掘りをスルー。
2巻の購入も当然してないという体たらく。
4年前の自分を引き連れて渇を入れてやりたい所です。

そんなわけで、米、足りてますか?
私?全盛期(10年ほど前)は1食3合は食べてたらしいですが、
今となっては1週間に数食食べるか程度に・・・・・・
そういえば最近体力低下と知力(地力)低下が顕著に出てきたな、と思ってた時。
「そういえばきちんと飯食べてないな」という短絡的な思考の結果に行きついたことがあります。
それが、今週頭の話であり・・・、

折角食べるなら秋田の米買おう!あきたこまちにしよう!でもどんな特色なんだろうか・・・・・・

そんなことを考えては、数分で忘れ去る(本当最近の記憶こんな感じ)日々を繰り返していました。
まさか、この日に繋がっていたとは・・・本当、偶然なのか運命なのか・・・・・


ここまで内容なしの雑談

さて、もうお分かりでしょうが、これ。
食べ物系に分類される漫画です。フィナさんの好物になります。
今までも、
・炊飯器少女コメコ(2013年)
・ワカコ酒(2013年秋)
・ごほうびごはん(2015年秋)
・お酒は夫婦になってから(2016年1月)

など、数々の作品が残っていますが、今回は、とくに「米」そのものに焦点を当てて描かれています。
主人公は秋田小町、きっとどっかの誰かが好みのタイプな気がするんだよな~(どうでも良いステマです。)
構成としては、
秋田小町がお米を炊きます。

誰かが食べます。

その人が絶頂します。

めでたしめでたし。
随分と適当ですが、ここクオリティはもとからこんなもんです。
まあ、お米自体が既に完成しきってるというか、ずるいんですよね。何にでも合う。
それが、たまたま秋田美人系JKがご飯炊いたら、とんでもない化学反応起こして、
色々と満たされる作品となった、という具合なんです。そうなんです。

つまり、このマンガ読めば、最近疎遠になりがちだった米の知識が入る。
そして自分でもお米炊きたくなる!食べたくなる!!
米の品種グラフを見て、それに合う食べ合わせを研究し始める。(ちなみに「萌えみのり」も入ってるんだぜ知ってたか?)
終いには自分でお米をつくろうとする。
そんな効果が期待できます。

あと、米をきちんと食べ、食生活を改善することで、
体力向上、地力(知力)向上も見込めるってんだから、
自分の最近の生活習慣の改善と共に、ぜひ履修したい作品だったりします!
マジ、食生活からパフォーマンスは改善できる、それを自分自身で証明したいなという野望が、
とりあえず明日から本気出します。


今回のデフォルメ勢の叫べり
akita_komaCHi_0102_2017.jpg
お米・・・?

気になるなら、コミックス買ってくればいいんじゃないかな。



2018年は秋田行きが濃厚になってきました。
え?秋田?ここに来てそこを引きずる?



以下、茶番。
web拍手 by FC2

【More・・・】




東北きりたん=きりたんぽ
きりたんぽ=秋田
秋田小町=実質きりたん
そうだ=秋田=行こう

腹立たしいまでに繋げようとする!
23:59  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://finatennis.blog36.fc2.com/tb.php/1762-72ea089e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |