2017'08.17 (Thu)

また雨が降った 1日目

2017HK3rd_day0_01.jpg
ずんだ風つけ麺

からの

2017HK3rd_day0_02.jpg
神威



0日目の出来事である。
web拍手 by FC2

【More・・・】




本当の終着点を目指して。



2017HK3rd_day1_01.jpg
はい。

2017年、フィナレス、3度、北海道へ・・・っ!
は???



今回はきちんと旅してきましたよ。


1日目

2017HK3rd_day1_02.jpg
結局調べても名前すら出てこなかった第一村人。

地元函館では常識なんでしょうけどね。知ってる人が居たら情報提供よろしく。まあ、そんな人いないでしょうけど。
(帰還後、サクッと調べたら、どうやら「棒二森屋」と呼ばれる店のキャラらしいです。求人のやつにひょっこりいたし。)


北海道の、真の旅は、ここ、函館からスタートになります。
尺の都合上、飛ばしていきます。てか、そもそもそんなにフォト撮ってなかったでした(ぁ



2017HK3rd_day1_03.jpg
あいにくの天候でした。前日から関東も、ぐずついていたし、いやな予感はしていたのですがね。
幸い、大きく雨に振られる事は無く霧雨程度だったので、良かったと言っちゃよかったのですが。

北上する事3~4時間。北海道、第一の目的地が、こちら。

2017HK3rd_day1_04.jpg

2017HK3rd_day1_05.jpg
これはずるい

これだけ見て分かった人はわかるのですが、
はい、「洞爺湖(とうやこ)」です。
天体のメソッドの「聖地」と呼ばれるところです。アニメ自体は少し昔の話になってしまいますが、
今でも、このように展示パネルが置いてあったりと、現地ではその熱は冷めてないように見えます。

場所は、洞爺湖観光情報センターです。その上のフロアがサミット会館でしたとさ。
因みにですが、まだ私は、アニメ見てないです。ちゃんと予習しようとは思っていたよ!



2017HK3rd_day1_06.jpg
ほら
2017HK3rd_day1_07.jpg
ちゃんと湖もみてきましたよ。


この時点で夕方ということで、宿も、ここ近辺の宿で泊まることに。


洞爺湖には、他、
2017HK3rd_day1_08.jpg
アニメイト洞爺湖と呼ばれる、洞爺湖越後屋だったり、

2017HK3rd_day1_09.jpg
ちょっと大きめのホテルには、レトロゲームが置いてあったり、
(これは、エースドライバービクトリーラップ。
 太鼓の達人も置いてありました。なんとエリンギのエクボ初出の「5」が。
 これもやっておけばよかったなぁと。)

夜には・・・、
2017HK3rd_day1_10.jpg
ライトアップされた街から、花火が。
夏季限定なのでしょうか?この期間は、毎日やってるそうです。

2017HK3rd_day1_11.jpg
この時髪飾りを落としたやーつー
アロンアルファでくっつけたのに、残念だったねぇ


こんな感じで、1日目、洞爺湖編を満喫してきました。





と、思ったそこのあなた?

今回は「溜め」が少なかった?

お待ちかねの「誰得」コーナーの始まり。



今回の誰得案件は!?

2017HK3rd_day1_12.jpg
これだ!!

いやあ、デフォルメが効いてて、かつこの手描き感!!
この、現代において人を選ぶこの感じこそ、俺得情報なのでは?

洞爺湖かるたです。洞爺湖カルタとも言う。
出会いはさっきの越後屋。この強烈な箱に私はピンと来て購入。
お店の人によれば「2、3年くらい前にお店に出した」と言ってました。でも、3人くらい聞きに回った挙句の情報なんだよなぁこれが。

しょうがないので、宿に入って寝る前、少し調べたら、2010年7月6日発売という情報が。
・・・おい・・・・・・7年前じゃねぇか。冗談じゃねぇ・・・・

制作の経緯も、カルタの中に紙切れすら入ってなかった事から、情報源だったブログがHitしなかったら、
情報が風化してしまったのかもしれません。おそろしや。

こういうちょっとした情報が、きちんと残ってる。
それってやっぱ凄いことなのだなと、思うのです。
みんなも有意義な情報は、残していこウナ。



今日(1日目)はここまで。

洞爺湖かるたは、今後お会いする人に、積極的にデュエル申し立てしようと思うので覚悟しといてください。
洞爺湖かるたガチ勢養成とは。
23:59  |  行事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://finatennis.blog36.fc2.com/tb.php/1727-696f40e6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |