2017'07.17 (Mon)

3話は衝撃的



まあ、まずはこれを観切ってから、話に入ろうか。
観ないのであれば、話はそれまで。







以下、DA文。
web拍手 by FC2

【More・・・】




【この回で予測していたシーン】
・処刑ノ間 その2
・茨に寄生された鎧兵士にむしゃむしゃされる

【実際に収録されたシーン】
・処刑ノ間 その2
・ロゼちゃん食事(される)シーン
・処刑ノ間 その3

まさかの「粉砕機まで」回。
予想外の早期収録に、全、此処が歓喜した。
(ここの人は、ロゼたその中で、処刑ノ間3がいちばんお気に入りだってさ。(うわ。)



当初の予想では、武器庫に2回(第3回,第4回)
そして、第5回あたりで、例の処刑ノ間を経て、ナカニワ編だろう、と思ってました。
しかしそれでは、週1ペースの投稿ではペース配分遅い?とも思ってました。
視聴者の視線を逸らさせない、適格なシーン分配、これが大事なのでしょうね。僕は実況動画とか上げたことありませんが。



(実は宣伝してたんだよなぁ。)
初のニコニ広告。一生使うことなかったであろう機能。
しかしこの縛りも、ロゼたそによってあっさりと崩落。
3,000点分の広告料使ってしまいましたが、後悔はしていません。

そして、来る粉砕機回には、その10倍ほどの投資をしようと思っていました。
普通に考えれば1/6ニノンという割と笑えない物量ですが、これには少し空栗があるので、
その気があるなら、そのうちここにも書くかもしれません。「無限広告」とでも検索すれば、分かるんじゃないです?





さて、深度もそこそこになってきたので、ここでヒトネタ。
この実況のタイトル、「東北きりたんは 古城の夢をミル」
なんで「見る」だけ、カタカナなのかな~、と小1週間考えた結果、ひとつの解が導き出されました。

そう、ヒントは皮肉にも処刑ノ間3にありました。
あれって、やってる方(と、ここの記事読んでる方)には、もうすでにお分かりですが、
処刑器具が、岩とかゴミとかを粉々にする目的として運用されている・・・、

粉砕機

これが設置されているのです。
英語訳にすると、「mill」。
mill・・・ミル・・・・・・
そうです。「mill」と「見る」が、偶然にもかかってしまったのです。

この構成が意図的なのかどうなのか判りませんが・・・、
ここが一番盛り上げている回なのでしょうか、と勘繰りたくなる程です。
少なくとも、ここ的には一番盛り上がっていた、そんな回だったでしょう。
ミル、ねぇ。ミル・・・・・・いや、なんでもないです。
昔の話をぶり返す人の図



そういうわけで考えていた宣伝一言ネタ
「ほう・・・これがきりたん工場ですか」
擦り潰されるきりた・・・ロゼちゃんの様を見て。
キリタンポシステム。
そもそもきりたんぽは手作り郷土料理のため、却下。

「きりたんおいしいからね、仕方ないね」
食べられるきりt・・・ロゼちゃんの様を見て。
芋虫回にも同じこと思いつきそうだったので却下。

「ロゼマキの今後の活躍に期待!」
もっともマシな文言だったが、
わざわざ大っぴらに言うこともないだろうし、却下。



ヒトネタ ここまで

この、「ロゼたそ×東北きりたん」という組み合わせの実況プレイ動画、
以前、「ロゼちゃんは十歳前後」という設定を聞き出したことを覚えているでしょうか?
そしてこのきりたん、設定を少し調べてみれば十一歳というではありませんか。

他、ロゼちゃんも食べられるし、きりたんも、きりたんぽがモチーフだし・・・、
やっぱり食べられる少女は正義だね。うん。
(この方式だと、イタコ姉さんが範疇外になるわけだが、とりわけ問題ないだろう)

とにもかくにも、この実況、無事に完走してほしいものがあります。
せっかく良い素材同士を掛け合わせた、ある意味究極の僕的殿堂入りとなったこの実況、
ロゼたその持つリョナのキツめな香りを、うまく一般向けに落とし込めている、そんな心遣いを感じるだけあり、
僕みたいな不安定要素による圧で中断に追い込むような事には、なって欲しくないところ。
・・・おそらく杞憂ですが。こうしてフラグを立てることに意義がある。



そんな深淵からの、絶対届かない声を、ぼくは――


23:59  |  KK  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

発売から1年以上が経ち、記憶も薄れかけたところでの実況動画ということで未プレイの人にも経験者にもいいタイミングで追いかけられる作品ですね。そして某キャラに見惚れて再びダークサイドに堕ちた自分の心も、再度洗われている感じがします。
動画って凄いセンスが問われるし大変だろうなとは思いますが、この作品は完結までぜひ観てみたいですね。そして唐突に巻き起こるきりたんフィーバー
 | 2017年07月18日(火) 19:07 | URL | コメント編集

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

私も、しばらくロゼたそについて思考を巡らせてなかったので、割と新鮮な感じで観ることができてます。
しばらく実況とか見てませんでしたが、最近の編集技術はすごいですね。プレー時間以上の時間を費やしていそうな気がします。
きりたんフィーバー・・・あれ?おかしいな?ここ的にはずん子を支援するはずだったのに、あれれおかしいなぁ・・・?
フィナレス | 2017年07月18日(火) 21:48 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://finatennis.blog36.fc2.com/tb.php/1705-9f131392

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |