2017'07.10 (Mon)

あれから4年ほどが経ちますが、まだ食べられます。

えっと
ここ最近、ここの更新が遅かったり、(まあ大多数には関係ないけど)
そもそも、記事としてのクオリティが怪しかったり、(いつもの事なんですけど)
そんな事があった理由としては、単刀直入に言えば、



原稿やってたからなんですよ。



はい。

まさかのフィナレス。
の、描いた絵。
この時期になって、ある同人誌に掲載されます。

Colorful Cake Party!!
ケーキパだよ☆CCP

そうなんです。ついにケーキシリーズケーキドレスシリーズの、
キャラオンリーの合同誌が、出ちゃうらしいんですよ!!(他人事)

ケーキシリーズとは、イチゴのショートケーキアップルパイモンブランフルーツケーキチョコケーキをイメージした少女たちのシリーズで、
その見た目からして癒しを司るキャラですが、今は亡きACでは、その凶悪な色変換スキルで、
サービス開始から終了まで、幅広いステージで活躍できる、まさに「かわいくて強い」チート性能を持っていました。そこが良いんだ。
今ではサービス終了してしまい、スマホ版で普通の女の子に戻ってしまいましたが、その見た目と性能のインパクトから、今でも人気が衰える事の無いシリーズとなっております。

そして、そのケーキシリーズの緑担当ことモンブラーナちゃんといったら、ぷよクエ史上初のオリキャラでめがねガールズという、元祖眼鏡女子であり、
私がぷよクエ沼に身を投じる事となった、その全ての元凶ともいえるキャラです。
「彼女と出会ってから、毎日が輝きと満腹感で満ち溢れていました。」
モンブラーナについて ここの執筆者より

私のモンブラーナに対する過去の愛の軌跡については、過去記事でも参照してください。今ここでまとめ出したらきりがないので(

そして、その軌跡に、またひとつ、大きな足跡を残す事となったのが、今回の合同誌参加なのです。
日頃のモンブラーナちゃんへの愛情が、ぷよクエ勢の中に伝わった結果なのだろうと。
いつか、そんな素敵な日って、来るものなんですね。私、今、ものすごく感動しています。
こんな私なんかに、お声をかけてくれた方、心から感謝です。ありがとうございます。
今持てる力、時間を最大に使って表現しました。

所謂神絵師の素敵な絵も仕上がっており・・・、今から完成が待ち遠しい状態です。

まさしく、永久に保存しておきたい、そんな素敵な1冊になるでしょう。彼女たち生菓子だけど。



また、この企画、現在はコメントの受付を行っております。
ケーキパに対する愛をぶつけるチャンスとなってます。
こちらの締め切りは、2017年7月20日(木)までとなっておりますので、
興味がある方は、是非ご覧になってください。

そして、この本が世の中に出回る日付け、それは
2017年9月30日(土)です!

その日まで、どうか世界が平和でありますように。
そう願いつつ、本記事はここまでとさせていただきます。



web拍手 by FC2

【More・・・】




今まで、1度だけ、同人デビューの機会があったんですよね。
今まで言ってなかったけど。それを知る人は、もはやいないと思いますが。
しかし、その執筆を、辞退しちゃったんですよね。なんでだろう。
今となっては、もうどうでも良い話となってしまいますが。でも、その同人誌、なぜか手元にあるんですよね。

買ったのか?
いや、買ってもらった。自分が断った本を、買う訳ない。
確か2015年2月の話だった。その時の僕は、きっと、なにか闇を抱えていたに違いないと。

今や部屋の片隅に、他の薄い本と共に大切に眠り続けている訳ですが、
まあ、人生、何が起こるか解ったものじゃないですね。



そもそも、もともと私はこういうのは苦手だ。
実は、自分の名前が出ている同人誌は、過去に、1、2冊ほどあった。
今となっては、その集団とは疎遠になっているわけで、そもそも私に集団行動ができるわけがないのだ。
でも、ケーキ合同なら、自分でも、お手伝いできる、そんな気がした。

そう。
これが最初で最後の、執筆となるだろう。





そして、最後の最後に懺悔。
私から誘った人、あのような結末となってしまい、申し訳ないです。
せっかく枠も、期待もあったのでしょうが、もう少しこちらが連絡とれば良かったと反省しております。
言い訳とすれば、距離的な制約が、大半を占めていたのかなと。さすがにあそこからでは・・・・・・
秘境は、秘境のままとして。それは世に出回る事は珍しいものなのでしょう。
そういう事としてください。
本当に申し訳ありませんでした。
23:59  |  ぷよクエ(AC含)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://finatennis.blog36.fc2.com/tb.php/1701-35cba046

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |