2017'02.25 (Sat)

備忘録にするレベルって事は見放し始めっている事に等し一考察

何の話かはカテゴリ見て察してください。もう言葉にすること自体疲れています。
読み返すと、また久々にろくでもない記事に仕上がりました。
これは明日明後日以降が楽しみですね!


期間限定テクニカルクエスト
月末に行う事のねらい目
・二五日給を狙った、かくしん的な搾取方法
・ぷよフェスに、露骨な有利カードを登場させ、必須感をアピール
・おそらく、デバッグにデバッグを重ねたボスステージのバランス調整

とくに時間的拘束が個人的にはネックで、クエストに対する資産レベルが
・高(毎月のぷよフェスに必ずキャラを1枚以上引く)
問題なくクリア、素材集めが可能。個々のレベルに合わせて作ってる気がしてならない。
そりゃ「3万~/月」払ってればそうなるわな。
・中(何枚かのぷよフェスキャラ+過去のSP特高レベルのカードもそれなりに揃う)
クリアは可能。ただし1クエスト2時間や、特攻覚悟の運任せデッキで繰り返し挑戦などで、ようやく実現化する。
運よくクリアしたとしても、そこからさらに素材集めという名の時間浪費活動が始まる。
結局、7~10日間の、暇な時間を費やして始めて、ようやくイベント対象カードが完成する。
運が悪ければ、超極辛ノーコンしたとしても素材集める時間が無くなり・・・という目も当てられない事態にもなり得る。
対象月のぷよフェスキャラ引けば多少は勝率上がるから、まあ引いてくださいとしか。
・低(無課金、ビギナー)
慈悲は無い。これはどのソシャゲにも言えそうだけど目を瞑っておく。

こうしてみると、ぷよフェスがいかに先陣を切りすぎて、
それ以降のカードが完全なる下位互換になってる今のカードプールには不満を抱えずにはいられません。
とはいえ、ここ的にはめがねガールズさえそろってれば表立って文句は言わないだろうし(じゃあここは何だよって話はナシにして・・・)

ろくな演出もなく、「リッチ感」とはどこへ行ったの状態な現状の高難易度事情。
喧嘩を買ってるのではなく、ゲームを買ってるのだと怒号せざるを得ない。

こちらが取りうる対策
・白いフェーリだけ颯爽と迎え入れ、新バトルの癒しとして起用
(正直な話、大ダメージボイスに期待してますよ!!)

RC→27
web拍手 by FC2

【More・・・】




時代とともにカードの平均火力は右肩上がりになるのはまだわかるが、
単純に、それに費やす時間とかが「割に合わない」と感じた時が、潮時なのはご承知の事。

それに加えて私は
「やらなければならないことを差し置いてまで、これに手を付けるべきか」という観点も加わる訳ですよ。
自分自身、簡単に諦めることをしない負けず嫌いなタイプですので、
ここらでひとつ、諦める勇気も身につけて置きたいものです。

え?北国?諦めんなよ!!
13:30  |  ぷよクエ(AC含)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://finatennis.blog36.fc2.com/tb.php/1654-67d9f9db

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |