2016'08.24 (Wed)

End Gacha

end_of_blanc_mont_e.jpg
長い夢を見ていたようだ。
web拍手 by FC2

【More・・・】





petit_blanc_is_berry_yummy.jpg
ブランちゃんちっこい!!

いやあ・・・白薔薇幼女は、いいぞ。
ちっこいけど、女王だからもしかしたら結構大人なのかもしれませんね。それもいいぞ。
低等身デフォルメは至高です。

こうしてみれば、普通の勝利報告なのですが、
これをもって、私のガチャ生活にひとつの節目がつくことになりました。
つまり、ガチャと名のつく、欲しいものを運と金で手繰り寄せる・・・
そんな生活をやめるということです。





子供ができたら、大好きなギャンブルをやめる、という気持ちはこんな気持ちなのだろうか。
白薔薇、ブランを最後にできたのは本当美しい終わり方だと思いました。
ロゼたそ繋がりで・・・、ということもありますが、自分としてはもうひとつありまして、
幾多のガチャゲーを渡り歩いて忘れかけてた事実でしたが、どうやらこの「ぷよクエAC」が、その始まりだったようです。
そう・・・あの栗娘が・・・

あの時から、私は「愛」があれば必ず引けると「勘違い」していたようです。
愛?この世の中、今、愛なんて溢れかえってるやん!?所変われば新たな愛が育まれる!
結局愛を成就するための「金」、金が無ければ意味無しだったんだ!なんてこったい!!

道を振り返れば、幾多の爆死しながらも栄誉を握った死体が。


そう、あの薔薇が、私に囁いたのだ。
これからあるべき在り方を。
未来を変える、その言霊は、儚く消えてしまったが、程なく薔薇から光とともに私の眼の前に垂れてきた。

ロゼは私に「気づいて」欲しかったのだろうか。




あれから月日は経ち、3年を迎えかけたところ。
(ケーキガールズ歴では3年過ぎてるそうですが。)
無意味な、でも決して無意味では無い、電子データに捧げる日々が終わった。
いや正確には終わってない。単純に沼から抜け出せた、それだけなのだ。
これからは沼に適度に金を放り投げつつ、
そこにハマり沈みかけている、かつての自分のような人を見て、酒の肴にするのだろう(うわ。
そして、たまには自分も知らないうちにハマっているのかもだろう。だがそんなことはもう稀な出来事になるだろう。
本当に面白く、そして形に残る物を大切にしていきたいですね。
物を消費するのではなく、創造する方面もしてみたいですね。主にロゼミオンの死に様なのだろうけど(←





mybest_last_family_party.jpg
よくわからないパーティー解説

パーティー名「ロゼとぷよぷよ!!クエスト
ネタが紐解かれれば、まさしく俺得な組み合わせなんですよね・・・・・・

1番目:ロージー
元ネタ:ロゼと黄昏の古城、主人公(ロゼ)
間違いなく「ロゼ」。これはロゼなんだ・・・・・・
何気にぷよクエAC初代から存在する。あれ?他2人も初代?
ぷよクエACプレーヤーにとっても馴染深いキャラですが、私もそのうちの1人です。

2番目:ブラン
元ネタ:ロゼと黄昏の古城、ロゼの姉妹分もしくは本当に姉妹かもな(ブラン)
間違いなく「ブラン」。どう考えてもブランそのもの。
ブラン(blanc)は、フランス語で「白」を意味する。ロゼと相反するというのは解っていても、
ぷよクエACでその組み合わせが実現するのだから、私はある意味幸せ者です。

3番目:ヴィオラ
元ネタ:ロゼと黄昏の古城、ラスボス(ヴィオラ)
一見はここで詰む。「なぜヴィオラ?」
ロゼたそを最後までプレーすると、この謎が解ける。あっ、ここ見てても解けますね。
実は、「ブラン」登場時、ここまで一瞬で構想が決まりました。ぷよクエACでロゼたそ再現できるじゃん。
なんかごっつい塊の存在を忘れてなくもないですが、そこは気にしない方針で。

4番目:モンブラーナ
元ネタ:俺の嫁
いや、本当はラミオンだったらラミオンにしてたよ!
「ミオンちゃんもいるよ!」って寒いボケを堂々とかますつもりだったよ!!
・・・モンブラーナにぐるぐるめがね掛けさせれば、なんちゃってロゼと黄昏の古城ができそうですが、これはこれで美味しい。


私が腐れなくガチャ爆時代を終わらせる事が出来たのも、このようは美しい終わり方ができたからなのかもしれません。
スマホ版でも薔薇〆、アーケード版もとい元凶も薔薇〆。
これほどまでに最高の舞台があるでしょうか?何かと意味を付けないと気が済まない私にとっては非常にありがたい事ですが。
もし、このタイミングでブランという少女が登場しなかったら。きっと私はまだずるずると堕落していたでしょう。
本当、2016年どうした。

ともあれ、これで私の中のもやもやしていた感情も、かなり払しょくされ、今後はもう少しは健康的な生活ができそうです。
自分のやりたい事が出来そうなのは、かなり大きな躍進なのでは。
とはいっても、ロゼミオンにその身を捧げることには変わりなく、結局同じことなのではと思ってしまいそうですが。
まずは手始めに、書きかけの記事をどうにかしたいですね・・・・・・



そう、なぜだか



身も心も、リフレッシュ



そして・・・・・・



薔薇の物語は・・・・・・



予期せぬ形でクライマックスを迎えた。
AAOWATTA_blanc_k_OWATTA.jpg
ブランのかたわれ



終わったようで終わらない。でも終わった。

そのうちまた触る機会があれば、片方を最終進化までさせてあげたいですね。

ロゼブランミオン少女isGOD
23:59  |  ぷよクエ(AC含)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://finatennis.blog36.fc2.com/tb.php/1583-d543c3e6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |