2016'06.05 (Sun)

ロゼとミオンと高架下で待ち合わせ 概要編

あの出来事から早1ヵ月。
私は、あの奇跡のような出来事を一生忘れない。
そしてこれは、それを「記録」として残していった文たち。


記録より記憶、とも言いますが、
記憶だとだんだん薄れてしまうから、記録するのです。

web拍手 by FC2

【More・・・】




ロゼホタル展 概要
正式名称:ロゼと黄昏の古城」「htoL#NiQ -ホタルノニッキ-」展 古谷優幸Artworks
種別:企画展
開催時期:2016年4月23日~5月22日(店独自の定休日有) 12:00~18:00
内容:
①ギャラリー展示
…2作品のディレクターである古谷優幸さんのイラスト、設定画、イラストコンテスト受賞者の絵などを壁面に展示する。
②コラボレーションメニュー販売
…2作品に縁のある食べ物や飲み物を販売する。全6種のコースターがランダムで付いてくる。
③オリジナルグッズ販売
…ロゼホタル展限定(少なくとも今現在)のグッズを販売する。描き下ろしのアートグラフの販売も行う。
(アートグラフとは、デジタル出力版画のことで、デジタルベースのデータからまるで絵画のような現物を作ることができるらしい。)
④描き下ろし入場特典
…展示会来場者に描き下ろしメッセージ紙、マグネットステッカーが貰える。
⑤「ロゼと黄昏の古城」「ホタルノニッキ」の体験版プレイコーナー
…大スクリーンにて2作品の体験版が遊べるサービス
⑥発売記念イベントの開催
…2016年5月7日、1日限りの特別イベントを開催する。
⑦「ころがれ!ロゼちゃん」大会の開催
…2016年5月22日、ブラウザゲーム「ころがれ!ロゼちゃん」の大会を開催。景品付き。

以下、適当に捕捉とか所感とか。
・・・寧ろここを読んでいる方々には「どうせこっちが本番なのでしょう?」と言われかねないのですが、
はい、まさしくその通りです。事実をできる限り正確に伝えようとする固い文章よりも、各個人の思惑がたっぷりと詰まった文章の方が面白おかしいですよね!
・・・というわけでこっからFreedom words(words?)


ぶっちゃけ本当の駄文です。はい。



RMT_002.jpg
本当、驚きである。

外の壁面に堂々と存在するロゼミオン
彼女たちがここに存在している間は、この都内某所、高架下の空間は天国と化す。
これ以上に嬉しい、かつ稀有であるコラボは今までになかったです。
因みに店外奥の方にはロゼたそとホタルのイメージボードがこれくらいの大きさで飾られていたりしました。



RMT_003.jpg
店内の様子(一部分)

店内に壁面にはこのように、ロゼたそとホタルの設定画が所狭しと飾られていました。上図はロゼたそサイド。
飾られていた絵は設定画・・・つまり限定版アートブックのデータの他に、
・発売前カウントダウンイラスト(発売まで毎日追加)
・著名人によるイラスト(Webであったやつ)
・イラストコンテスト受賞作(さっきいった)
・ライブドローイングイラスト(スペシャルイベント後)
・巨人とか(上図右下)
などと、基本的に厳密に「ここでしか見られない」絵はなかったかな~と。
ただ、部屋一面にロゼミオンの絵が並んでいる空間は、おそらく間違いなくここ位でしか無い(自室を改造とかしない限り)ので、
そういう意味でも、このコラボ展は「よくやってくれた」と言える所です。


各番号の紐づけ用駄文
①ここ
別記事
別記事

…紙は無断転載禁止が明示されていた為自粛、マグネットは所謂イラコンのアレ。
因みに、紙の方は、サインに王冠と枝が付いていました。嬉しいファンサービス。

未遭遇
そもそもやった人、いる?私なんかは体験版プレー済&製品版を買った人なんで、まさに盲点。
大画面でプレーできるのは良いことですよね。
別記事

…告知が突然(19日?)だったので存在自体が知らなかった、なんてことも。
内容は巨大スクリーンに投影された画面で、いつものアレをやるというシンプルな競技。
同率優勝によるサドンデスは無し。てか1位景品(ライブドローイングのポストカード)よりも2位の商品(販促ポスター)が希少性高かった件。
食虫植物に食べられた記録が無かったため、抑えてそこで引っかかとけば・・・(←
いつも永遠の2番手だったので、優勝が確定した時には嫌な予感はしたんですけどね。ハハハ・・・

以上。今回はここまで。
次回は食事編。
ロゼミオンを食べられる期間限定のあれやこれをご紹介予定。
23:50  |  行事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://finatennis.blog36.fc2.com/tb.php/1545-3162910b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |