フィナステラ海洋日記
これが君の望んでいる「海洋-ニッキ-」
どうしても
pieceOfMemory.jpg

ずっとそばにいるとか、
これからも変わらずにいるとか、

そんなこと本気で思っていたのだろうか。

どうせ今の情熱も、年月重ねるうちに
消えてゆくのだろうか。

そんなことを考えている日々。
当然、語るとかそういうレベルじゃない。



因みに第2回は2014年4月16日だったそうです。
十桁違い。




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)