2015'11.12 (Thu)

本日の敗因

Yet Another ”drizzly rain” MASTER譜面
最高Atk-Miss:1-0

初見ではアタック16とか出ていて絶望してましたが、やはり難易度11。
ノーツ数の少なさや曲自体の長さも短いので、譜面は覚えました。

以下、それを踏まえた上での敗因。
暗器の封印
:実際封じてた間はやってなかった・・・とはいえ素手でもここまで行けてたんだし

序盤、中盤のスライドに隣接してるTAPで誤反応Attack
:Change Our MIRAIの時もそうでしたが、スライド量が少なかったために、
レーザーにくっついているTAPに対し「スライドで拾った事にされる現象」
分かってても、確実に取ろうとして、引っかかる。

ラスト、16分を片手で取ることを強いられる地帯
:ロストワンの号哭(チュウニ)が苦手なのは言うまでもない。
BPM175からのこれで、今まで上手く噛みあっても絶望させられる。
寧ろラストだったから捨てゲの温床にならずに済んだ説も・・・

ごちうさ??のCD、まだ買えてない
:今回ばかりは「言い訳」になると思うんですよね・・・・・・



そして、これまでのが茶番に思うような、もっともな原因が、
web拍手 by FC2

【More・・・】




そもそも曲を「今まで」知らなかった事
:いや、さすがに原曲は知ってましたが・・・
少し調べれば、アレンジされている方(今回収録された方)は、2006年5月、
なんと9年も前の作品だったでした。ひぇぇ・・・時の流れは残酷だ。
9年前から知っていれば、あるいは・・・って所だったのかもしれません。

初見でもなんとなく聞けていましたが、いたるところで「う~ぱちゅり~!!」って叫んでいて、耳が非常におめでたい状態でした本当にありがとうございました。
ラストの16分地帯も、「ぱちゅぱちゅりー」(デケデケデーン)なのに気が付けば、
後は作戦名「道中100%にして、最後は運任せのゴリ押し」で、なんとかなるでしょう・・・



決戦は明日・・・!?
23:59  |  KK  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://finatennis.blog36.fc2.com/tb.php/1449-b5325f3a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |