フィナステラ海洋日記
これが君の望んでいる「海洋-ニッキ-」
ファンタジスタドールとかいう 前
とりま視聴したので備忘録的な感想をば。

とは言ってもかなり主観の混じる、アニメ自体の解説なんて1ミリもない文章だと思いますが。

そういうのが観たい方は、他をあたってどうぞ!(何



以下、駄文の連続。
無駄に分割してるらしいし。



1~6話までは、各主要レベルキャラの紹介と、各個人の絆を深める回でした。
初見勢(厳密に言えばサッカー実況があるから初見じゃない)の目線では、日曜日の午前にやるアニメ的な匂いを感じ取りました。
それだけ、友情とか、成長に重点を置いた作品でもあるんですよねー。こういう健気な主人公のストーリーを見るの、久々だったから心が洗われます。
・・・毎回のようにケンカするけど。でも最終的にはちゃんと仲良くなるので、こちらとしては安心して見られました。

さて、全主要キャラが登場するというわけで、当然出てくるのが「お気に入り」の概念。
私は・・・2話!この回はメダーリアが!喋る!!鈴ちゃん!
メダーリアは、ゲーム内でトップofお気に入りキャラでした。よくよく調べたら、超弱気なんですよね。
「ふぇぇ・・・」の起源も、実はここから来た説。
しかしアニメではそんな時間もないくらい短いそのわずかな時間で主人公たちを追いつめる、
非常に勇ましい!姿が見られます。
そういう、ゲームでは見られない部分があるのも、この作品の魅力だったり。そうじゃなかったり?
(あっ、「ゲーム」と言いますが、実際は「スマホアプリ」でして、今遊べるかというと・・・あっ)

結局文章の半分がメダーリア関連となってしまいましたが、
変な部分を掘り進むのは、ここの伝統です。悪い意味での。

調べてみれば、7話以降から本格的なファンタジスタドールが見られるそうで、
実際はもう見てるのですが、後に続きます(←
後くらいは、少しくらい推敲して書きたいという思いがあり、前はその書きやすくするための、いわば起爆剤でした(

下手したらまた1週間先になりそうです!
フラグ




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)