2015'08.02 (Sun)

チュウニズムはじめました

と同時に

SSSはよとかはナシの方向で
チュウニズムおわりました

・・・という冗談。
ここまで私を真面目にさせた音ゲーは久しいです。ビースト以来か。そう考えればそんなに遠い話でもないですね。
さて、左のキャラ。このゲームの象徴ともいえるキャラ・スキルシステム
楽曲毎に変更できるキャラ・そしてスキル・・・これこそ私のモチベに謎の発火する切欠となりました。
好きなキャラでプレーできるんだぜ!?それだけなのに!なぜ!?
あ、あと後半になると課題曲で(レベルやレートによっては通常曲でさえも)詰むので、
ゲージブーストぐらいは育ててやってもいいかもしれません。当該キャラをLv.10にするだけでも。
それでも、そのうちそれだけでも歯が立たなくなる課題曲がでてきます・・・、
その時にはもっと強力なスキルが出てきますので、勇気を振り絞って使ってあげましょう。


なんか書いていたら、このゲームの紹介じゃなくなったので、追記伏せ。
細かいノートの取り方などは、後日また言えればなと。
既にさまざまな場所で情報共有されてるようですが、やる気があったら一応こちらでも。
web拍手 by FC2

【More・・・】




さて、私の最初のパートナーになったのが
明坂 芹菜(あけさか せりな)さんです。高校生です。
此処だから言える事ですが、最初はアルルに見えました(
次点にHello Happinessのあの子(曖昧すぎて伝わらない)
性格は、とにかく明るい。明るい。明坂さんぱないす。
そんな明るい性格が、最近なんか暗かった私の生活に、ちょうど良い刺激となりました。
私自身も、何事も前向きに捉えたい・・・という意味では彼女の生き様にマッチしていたりもするんですけどねw

どうやらチュウニズムオリジナルキャラという位置づけではなく、
「イロドリミドリ」というバンドのメンバーからコラボ参戦という、これまた私的にオイシイ立ち位置での登場です。ストーリーもメインのそれとは路線が外れているようです。
少し突っ込んでみてみれば、「またこの手の企画か」と冷たい風当たりが目立つようですが、私的には楽しみだったりします。
とは言うのも、1からスタートのコンテンツに出会えたことが、追い風になってるかもしれませんが。

何事も、楽しんだもの勝ちです。
愛でたい単純な思考回路ですが。
23:30  |  KK  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://finatennis.blog36.fc2.com/tb.php/1398-153f1d9a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |