2015'02.08 (Sun)

Last sLot#NiQ ぷよぷよ!編

真面目に話すと
sLotNoNiQ_PY_0001.jpg
この後キスできませんでした



結局、「何が良しとするのか」というのは、
自分自身の判断に委ねられるものです。

ギャンブルとは縁のないと思ってる人は
追記へのアクセスは一切禁止します。

以下、駄文が展開。
web拍手 by FC2

【More・・・】






うん・・・「また」 なんだ。



かの9500枚とはメダル1枚当たりの重さが違う
この後も大当たりが継続して・・・・・・

というわけで、パチスロ「ぷよぷよ!M」編、これにて閉幕となります。
開始、3回目にして、この成果。
もはやビギナーズラックの他何でもない。
どうしてこうなった。

私の運が、ウンメイ力の運であれば、勝負できるのだろうか。
もはやこうなったのは、私がアコール先生に出会いたい一心で回していたからかもしれません。
先生のご褒美探し物のためにひたすら開店から13時間。
はっきり言って、傍から見ればバカげているし、実際それで丸1日が潰れました。
結果として、オリジナルストーリーでもなく、ぷよぷよフィーバーのストーリーが丸々移植されたものになっています。
全貌見たきゃ、動画探せば出てきます。
しかし、めがねガールズフリーク(自称)である人にとって、これを生で見るのは、何かしらの価値があったのでは無いのだろうか。

ぷよの日記念で?
ぶっちゃけ、「誰かが同じこと考えてやってるんじゃないの?」とは思っていましたが、甘かった。
誰もやっていない。そりゃレア台ですけど・・・・・・
まともにお祝いのできない私にとっては、密かにやってるのがお似合いでしょうし、
これはこれで、おいしいと思いました。
補足ですが、ぷよぷよ!Mが導入されている店舗は、ほぼほぼ1台のみの設置みたいです。
本当、なんでここにやってきたんだよ・・・・・・


その他、プレー雑記

sLotNoNiQ_PY_0003.jpg sLotNoNiQ_PY_0004.jpg
1日(素人が13時間)回した結果

右上は、つまりエピソードによる対戦相手でした。
サタンは☆1という事で、昨日の初戦で勝てたのが奇跡だというレベル。
要は、勝てれば見返りが大きい勝負だったのでしょう。

基本的に、1日単位で筐体リセットが行われるため、これが1日でのデータとなります。
一目見て分かった事が、明らかにできすぎです。1日でこれだけ取れれば御の字。
良く、動画とかでは「設定6で5,000ゲーム回します」とか言うレギュレーションがありますが、
それの実プレー時間も、これを通して把握できたところ。
休憩を若干時間取れれば、1日で元ネタ自体は取れる。後は編集次第。



sLotNoNiQ_PY_0005.jpg sLotNoNiQ_PY_0007.jpg
プレミア?知らんな。

基本的にこういう演出があった場合、当たるものらしいですね。
パチスロでも、「おまほし」が聞けたのは良い思い出。
こういうのは、メダルゲームでも良くある光景ですよね。レインボーなのだー!!



sLotNoNiQ_PY_0006.jpg
勝ってるのに「ばたんきゅ~」は納得いかない

これもまた、メダルゲームでは日常茶飯事で、
本当、なぜアミューズメントで出てこなかった。
あっ、メダリンクですか。確かにあれも「ぷよぷよ!」準拠でしたね・・・・・・



良い終わり方が出来ました。終わり良ければすべて良し。
このように、いつ、どこで、奇妙なコラボが発生するか分からないので、
常に、受け入れ口は広く持っておきたい。そう思いました。
抱える業は、多くなるだろうけど、
それをしっかりと受け止めて、生きていきたいものです。

最後に何を言ってるんだか。
締めくくりとしてそぐわないので、いつもの。
この筐体に巡り会えただけでも、十分奇跡だと思うのです。

タグ : 殿堂入りした記事

23:00  |  KK  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://finatennis.blog36.fc2.com/tb.php/1315-a2616b2b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |