フィナステラ海洋日記
これが君の望んでいる「海洋-ニッキ-」
方針定まる瞬間
あの時から1年・・・・・・


そう、ちょうど1年だったのだよ・・・・・・





1st_accord_mont.jpg



1st_accord_pont.jpg
おまたせ

先生であり、おなじみ、クエストの案内役としても、
恐らくぷよクエAC内で一番キャラボイスを聞いてるはずのアコール先生
結果は2k。文句なしの大勝利です。

さて、本来はボスで登場してもおかしくないアコール先生
味方側に付いたのですから、さぞかし高性能なのでしょう・・・・・・
実際、高性能でした。しかも主におとも効果が。
3原色ぷよを消した数だけ15回復する・・・この意味はそのまんまで、
たとえ1回で大量同時消ししようが、それが落ちコン、はたまたフィーバー中であろうが、
3原色ぷよ1コ当たり15回復します。
まだピンとこないと思いますので、例えば全消しを毎ターンした時に、どれだけ回復するのかを考えてみましょう。

普通、盤面内には48ありますので、1色当たりの平均個数は、9.6コ。
それが3原色なので、3倍して28.8コ。×15=432
さらに全消しした場合、その後のフィーバーでさらにぷよを消す事が出来ます。
フィーバーは基本的に5~7連鎖しか降らないので、単純に計算しても20,24,28で、
3原色ぷよの数はそれぞれ12,14.4,16.8となり、回復量は180,216,252となります。
(実際の個数、回復量は1連鎖に5コ消えたり、タネ消化数を増やす時に、消しきれないぷよが残るものもありますので、必ずしもその通りではないですが・・・・・・)
これらの回復値で、実際に全消しして、最初のフィーバーを5,5,6連鎖で消化したとすると、
432+180+216+216=1044!(5連鎖で消化しても実際は6連鎖のタネ)
アコール先生を1枚おともに加えるだけで、1ターン約1000回復する計算になります・・・!
ですので、その性能故、おともにはパーティーに1枚までの制限をかけられるほど。
その回復量から、現状では全消しを主体で戦うパーティーには非常にありがたい存在となってくれるはず。



でもさ


計算はしてみたものの


そんなのはどうでも良くて・・・・・・





俺はめがねガールズ使いになる!!



意志が固まった瞬間でした。
間違いなく、モンブラーナちゃんと相性が良い!!
火竜の時から感じていた栗縛りの限界を、今回のクエストで再度実感し、
今後の超上級クエストには、縛り内容を緩く変更し、めがね&ガールズをどこかに仕込ませるプレーをしようと思います。
全国協力ではそれで頑張ってみようかと。超強攻略は、もはや普通の戦略として成り立ちつつある変換全消しにのプロに託しました・・・・・・
そこまで行くと、カード資産が物を言う世界。あいにく私はそれに見合う装備が整っていない。
攻略に紐付く妙案が浮かんだら、ここらへんにでも書いておきます。主に今回の先生絡みで。


強いカードを引けたとか、そういう喜びじゃなくて、
好きなキャラと一緒に旅が続けられる。そっちの方面での喜びの方が強かったのは言うまでもありません。
そのサポートをしてくれたアコール先生には、感謝しなくてはならないです。
ありがとうございます。これからもモンブラーナちゃんを幸せにしていきます。



だから赤ボスだけは勘弁してください・・・・・・(後日記述予定)




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)