2014'09.20 (Sat)

htoL#9:00

これ以上進んではならないと分かっていても、
やらなければならないことがあったりします。

so_hottabble.jpg
×60

「ホタルノニッキくじ」
ご覧のとおり、見事に惨敗しました。
冷静になってみてみると、やばいっちゃやばい。
もう二度とこの手のくじなんか引くもんかと思ってしまった、そんな土曜日でした。

部屋中にうずめく、ミオンちゃんのしg・・・じゃなくて缶バッジ。
web拍手 by FC2

【More・・・】



それでもなお、死亡回数の方が多いという訳であって・・・


ここからも駄文ゾーン

so_hottabble_mag.jpg
まあ、普通の物販もあったわけで。

この手の「くじ」は、「ガチャ」と違って、
システムで管理されてい無いので、ある意味やりたい放題なのかもしれません。
ガチャは、その確率さえ開示されてしまえば、それにしたがって、ある程度の確率が求められる。
しかし、今回のくじの場合は、その予測事態が困難。
賞は見せていても、実際に幾つあるのか?そこから考えなくてはならない、からだ。
この手のくじは、過去にも開催されている事もあり、データくらいはあるだろうと、すこし調べてみましたが、
その程度ではまともな具体数など書かれている訳もなく、所詮イベントですからね。
たかがイベントなのに、2日間限定の景品とか、今考えてみればクソですね(←

そういう考えもあって、実際のところあまり成果に期待していなかったというのが本音。
ただ、60回引いたくらいでは全部白玉の最下賞しか引かないという事実だけ、ここに残して置きます。
まあ、こういうのに真剣に取り組むのであれば、買占めを考えるのですが、さすがにそこまでいろいろと足りなかった。
しかもくじの込め直しも途中で入るから、こういった駆け引きも重要。
ここまでネガティブな内容しか書いていませんが、少し明るい内容も話しておきますと、
実は、30回目くらいで、白玉以外の当たりは出ていました。
・・・お察しの通り連チャンで引いていた合間の単発で、しかも他人がですが!
だから言ったんだ!!私はくじ運は平均以下だと!!しかもかなり悪い方で!!!

明日、引かれる方は、御武運を。きっと土曜日よりかは確率、高くなってる気がします。


結局何がしたかったのか、というのも、今となっては考えても考えても愚案だらけになりますが。
ミオンちゃんには今後も頑張ってもらいたいから、くじを引き続けたんですよね。とりあえず限界まで。
せっかく、今までにないスタイルのゲームが登場したのですから、是非ともまた別の機会でお会いしたい、と。
そもそもまだストーリーの全貌が明らかにされていませんよね。ファンブックはよ。
少なくとも、一般来場初日の、しかも開始直後に嵐のごとく金を溶かしたのは、
一部の熱狂的なファンという形で記憶に残された、かもしれません。
たとえ、売り子が、そんなの関係ない人であっても。周りが確実にホタルノニッキを見ていたのは、ガラガラを回しながら感じていました。
中には既に知っている方もいたようで・・・流石ゲームショウ。
しかもさらにはさらには・・・、
将来有望なお子様たちの目にも入っていたそうで。(これ一応17歳以上対象なんですが・・・)
物販ゾーンがファミリーゾーンの隣だったのが原因ですが・・・主人公そのものがやはり子供にも受け入れられやすいカタチになっているのも一つの原因なのかもしれないですね。
でももし、このゲームをやりたいと思ってしまった子がいたら・・・そうですね。法的には罰せられるわけでもないので、
トロフィーにもある、不屈の心だけは、持っていればいいんじゃないでしょうか?
少々、投げやりな感じがしますがね・・・・・・


最後に、うんざりとか書いていますが、
きっとこれからも私は、まれにこの記事を書くのでしょう。
そうです。惨敗こそしましたが、まだホタルノニッキの歩みは終わらないのです・・・
ですから、もう少しだけ、続くんですよ。いや、もっと長く続いてほしいですね。

まずは手始めに・・・
「まくら投げしよーぜ!お前クッションな!!」
前途多難である
21:00  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://finatennis.blog36.fc2.com/tb.php/1223-5227a327

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |