2014'04.23 (Wed)

PASELIをためるよ

CK_YAMA.jpg
カー君再来

最近の難易度は、クエスト自体のクリアは問題なく、
Sランクを取るのが超難しい傾向にあります。

イベントクエストという事もあり、Sを狙えるマッチングも限られてきます。
数少ないチャンスをものにするためにも、普段からミスが無い立ち回りを心がけていきたいものです。

CK_ZAKI.jpg
取っちまえばこっちのもの

マッチングありがとうございました!!
web拍手 by FC2

【More・・・】

続きます(何

その1日後の時報マッチにて。

CK_YAMC.jpg
完成に近づいてきた。
前回チラッと紹介した3色大連鎖全消しパーティーが、実践で使えるレベルまで安定してきたので、
近いうちに、その手法を紹介していこうかと思います。

これだけに言える事ではないですが、
全消しフィーバーを主に戦うパーティーには、フィーバーゲージをより多く溜められる特徴があります。
自身はフィーバー中のゲージ上昇はありません。が、他の待機中のメンバーには、ちゃんとたまります。
火龍の頃からうすうす感じてきましたが、この効果、意外とバカにできないものがあります。



CK_ZEND.jpg
フィーバーからの大連鎖を当たり前のようにやってくる賢者達

通常、4Pの1番目みたいに、1ターンで個人8,966ダメージなんか、出ません。
出るとしても、15連鎖~で、自色がガンガン消えた時くらいじゃないと、出ません。
クエストの特性上、前ターンに連鎖を溜められる、というのもそうですが・・・、
4ターン目までに通常フィーバーに突入させられるのは、かなり大きな貢献につながるのだと感じました。
自身の連鎖全消しで、威力を出すのもそうですが、
他のSR単の威力を安定&上昇させられるフィーバーの存在は、

自分で言うのもなんですが
私が作るモンブランは好評なんですよ


と、言わざるを得ない(何
カラクリさえ知ってたものの、その有用性にまでは気が付かなかった通常フィーバーの存在。
今後は、これをいかに早く溜められるかに着目して研究するのも良いかもしれません。
メンバーに火力を上乗せさせられるこの立ち回りは、まさに協力してるって感じがして、かなりお気に入りです。
これも、モンブラーナちゃんとの出会いが無ければ始まらなかったと思うと、これもウンメイなのかもしれないかなと。
22:00  |  ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://finatennis.blog36.fc2.com/tb.php/1121-55e1493b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |