2014'03.29 (Sat)

アズぴょん

今回の火龍イベではっきりと分かった事がある。
栗縛りの限界である。

今回はたまたま、クリアできたのだが、
今後はさらに難易度上昇は激化、属性次第では太刀打ちできなくなるだろう。
自分もうすうすそう感じていた。

そう。そんな事が起きた場合の妥協案を唱えざるを得なくなったのだ。
そして今回、2度目となる自分が折れる事となったきっかけがこちら。


(結局新カード引いちゃったんだ!)
web拍手 by FC2

【More・・・】



Azrak_1_PQAC.png
!?
3kかかったぜ

うさぎジト目、きた!?
先行配信カード(その内?追加されるらしい)の詳細を見た時にあった、何とも言えないときめき。
初めてこのゲームで、モンブラーナからの転向を考えさせられたカード。
どうやら踊り子シリーズか、はたまた大穴のうさぎのシリーズの二択になりそうですが・・・、
自分の弱点にだいだげき!!!!発動です。



さて、カードの性能に関しては言う事もないでしょう。色変換要因です。
やろうとすることは変わらない感じになるようです。弱点属性で殴れ。
ここで勘の良い人は気づくと思いますが、クリスマスアップルパイナのひっさつ技とダダ被り。
恐らくタイプもステータスも全く同じになるでしょう。
なぜ、既に持っているひっさつ技持ちをあえて手に入れたのか?

他でもないキャラ愛です。再確認。
それはモチベーションの維持。
アズラクを使ってる自分は、Xパイナを使っている時の自分よりも、
「自身の」性能が数段階上がるでしょう。
バカバカしいですが、これが今日の自分を支えているのが現実です。

最近全然うさぎ成分が足りてなかったのもあり、
ついに本来の路線に戻りつつあるんじゃね?それさえ感じられます。
モンブラーナに次ぐ新たな仲間として、今後の活躍に期待したいところ。
それにしてもアズラクちゃんかわいいちゅっちゅしたい。


20:00  |  KK  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://finatennis.blog36.fc2.com/tb.php/1113-33c612ed

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |