2014'03.10 (Mon)

今度の舞台は・・・海と島

CCL_1st_01.jpg
ぬるげーと思うじゃん?

3月10日から、全国に続々と稼働が始まった・・・
そのゲームは『カラコロッタ』。

アニマロッタ、アニマロッタ2の後継機となるこのゲーム。
筐体が変わると思いきや、新筐体での稼働らしいっすね。
つまり、アニマロッタ2もまだ現役!って訳です。


以下、駄文
web拍手 by FC2

【More・・・】


CCL_1st_05.jpg
新筐体は、一回り小さい感じでした。
5色のポケット+αで構成されているポケット。
OUTポケットに入るまでゲームが継続するこのゲーム。
はじめの数球で終わることもあれば、何十球も続くゲームまで・・・
これらのボール数は全員共有しているので、ビッグゲームでの喜びをより分かち合えるようになりました。

CCL_1st_03.jpg
結構しんどいらしいよ。


選べるゲームは3つ+コイン落とし、
アニマ2にもあったような2人用モードもあるっぽいですよ。
今回は、その中の一番ここ的においしい、このゲームを少しかじってみたいと思います。


CCL_1st_02.jpg
やっぱりパズル最高

あにまだまです。
ぱずるだまじゃないです。違うゲームです。
簡単に説明すれば、3つ繋げて連鎖すれば配当ゲット、
連鎖して生成されたメダルを最下層に落とすことでも配当ゲットです。
はい、ぶっちゃけ初期配置ゲーです。チェーンボンバーとまるで変わっていない。
でも、こっちの方が逆転の目があって有情に感じられました。

10球成功ごとにSHOPタイムがあります。このゲームではランダムでその色全部消える珠が追加されます。
これが最下層で消えるか、連鎖で消えるかすると、その色が全部消えます。
基本的に、消えるとチャンスです。でも見極めが難しいです。
それもそうですが、11球目にいきなりOUTに入ると、萎えます。



CCL_1st_04.jpg
一応、0・00番に当たる保険もあるらしいですが。


まあ、こんな感じで、
アニマロッタみたいにハイベットしてもすぐに消えてなくなることが無い、
つまり、長く遊べるゲームになったんじゃないかと思います。
その分一撃が無くなったって感じ。

こちらも、お金と暇が出来次第まとめていきたいですね。
やっぱアニマ楽しいっす。あとカメさんの声に違和感。
23:00  |  ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://finatennis.blog36.fc2.com/tb.php/1101-8d393954

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |