2014'01.12 (Sun)

連鎖尾


「折り返しがうまくいかない・・・」


「相当、お困りのようね」
web拍手 by FC2

【More・・・】





第4回 『連鎖尾』


「折り返しが上手くいかないのであれば、
 連鎖の終わりで、連鎖を追加してみてはどう?」


「連鎖の・・・終わり!?」


「百聞は一見にしかず。まずはこちらを見ていただきたい」
PQACwI_028.gif


「鍵の5連鎖の上に・・・さらにぷよが乗ってる?」


「そうです。鍵の5連鎖が消化しきった後に、続けて連鎖が発動します。
 このような形が連鎖尾と呼ばれてるらしいです」


「・・・『らしい』?」


「そこはあまり深く考えなくてよろしい」


「うむ・・・、難しく考えずに見れば、
 折り返しで右端を使っていた所を、これだと左上の部分で連鎖が組めそう。
 つまり、スペースを広く使えそうなんだな」


「もう少し詳しく見てみましょう。
 もしさっきの形で、鍵の部分だけ消えていた時、このような形になるのが分かります」
PQACwI_029.gif

「ここでの紫は、鍵部分がすべて消えた時、
 フィールド最下段に落ちるであろうぷよです。
 これは、鍵部分が4つずつの連鎖で組めなくなった時に応用します」

PQACwI_030.gif  →  PQACwI_031.gif

「このように、赤が多少多く組み込まれていても、
 その上に紫を設置すれば、問題なく連鎖が発動するのが分かります」


「なんと・・・???」


「少し雑な説明ですが・・・
 これは、連鎖を伸ばすときに考えると、良いかもしれない」


「あ~やってこう置くと、誤爆するから、
 このようにして伸ばしてみよう・・・的な考え?」


「感覚的には、そんな感じ」




「ぷよクエAC的には、この伸ばし方はあまりきれいじゃないと思います。
 ですから、このようにコンパクトにまとめるのがセオリーでしょう」
PQACwI_032.gif

「このように左上にまとめる事によって、誤爆の危険性が減る上、
 紫じゃなくて、赤、黄ぷよでも連鎖尾が組めるようになります」


「これなら・・・折り返しに頼らなくても何とかなりそう・・・!」


「あーでも、これにも限界があるから、
 8連鎖以上を考えると、連鎖尾は『+1連鎖』程度に考えたほうが良いわ」


「・・・!!
 まるでこの記事の意味が無い!!」


「いや、これを覚えれば、ゆくゆくはあっちの方にも手を出せるから」


「『あっち』」


「うむ」




 
22:00  |  ぷよクエ(AC含)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://finatennis.blog36.fc2.com/tb.php/1052-3cc5e262

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |