フィナステラ海洋日記
これが君の望んでいる「海洋-ニッキ-」
ぷよクエAC 4色疑似全消しパーティーのメリット
追伸:
先日行われたアップデートにより、全消しを中心に戦うPTが大幅に弱体化されました。
これは、弱体化前での数値等が書かれています。ご了承ください。



EX_seed.jpg
こうして見てみるとグリフォさんちっこいですね。

今回は第2回。前回お話しした4色疑似全消しパーティーのメリットをメモ程度にまとめました。
まだ現段階では実用化にまでは至っていないですが、
実現した時のお手軽さや爽快さは隋一だと思います。

この記事は
モンブラーナちゃん使いがもっと増えてほしいがための、
誰得記事となります。



さて、今回は、このパーティーで戦うにあたって、
従来の3色(2色)疑似全消しパーティーと比べてのメリットとデメリットを挙げていこうかと思います。

メリット
・パーティーの編成の自由度が増す
・連鎖ノルマの壁を越えられる
・MP消費が少なくて済む
・「まほうじん ましかく」の恩恵を受けやすい

・モンブラーナちゃんかわいい

デメリット
・4色で全消しを狙うため、全消しそのものが失敗する場合がある
・1ターン目は必然的に火力不足になる
・時々、詰む
・イベント限定カード(モンブラーナちゃん)のスキルが必要


といった具合です。
どういうことなのかよく分からないと思うので、詳しくみていきましょう。



メリット
・パーティーの編成の自由度が増す

間違いなく3色(2色)では真似できない強みです。
ぷよ変換要因が1枚だけで済むので、他の3枠は自由に使えるという事です。
変換後の色でSRを入れて単色パーティーにすればSR4枚に次ぐ攻撃力が期待できます。
1枚をダメージ軽減系のスキル持ちor回復係にすれば、ボスからの攻撃に対して圧倒的な安定感も生まれます。
とにかく、1枚揃えちゃえば、後は自由に編成できるのが魅力です。

・連鎖ノルマの壁を越えられる
4色疑似全消しパーティーだと、ぷよ変化できるのは最速でも2ターン目からです。
つまり、1ターン目は普通にパズルができるのです。ぷよぷよできるんだぜ!!
それだけではなく、この1ターン目こそ、疑似全消しパーティーにとって最高れんさ数を記録する唯一のチャンスとなります。
今までは性質上、どうしても9連鎖までしか伸ばせなかったのですが・・・、短所がもうけで長所になったパターンですね。
1ターンで10連鎖以上を組める実力があるプレーヤーなら、激辛イベントでも連鎖数Sも夢じゃない!?

・MP消費が少なくて済む
3色では40、2色だと60ものMPを消費してしまいます。
このゲーム、MP軽減手段はあっても、最大MPを増やす手段がありません。
疑似全消しパーティーにとってMP枯渇問題はより深刻な問題になります。
しかし、4色疑似全消しパーティーだと、これが30の消費で済みます。
おともにMP5軽減を入れれば、消費MPは25まで減ります。
これなら、他のおともやだいまほうでフォローがし易くなります。

・「まほうじん ましかく」の恩恵を受けやすい
まだどういった効果があるのかが具体的に分かっていないこのだいまほうですが、
近日行われるであろうアップデートで、その効果が実感できるらしいという情報が入っています。
今回使うスキルでは7カウントの時止めの効果もあるので、
4コ正方形消しが比較的狙いやすいパーティーでもあります。
もし、正常に動作するようになった時には、「みんなのちから」以上の効果が期待できそうです。

モンブラーナちゃんかわいい
もうお前しか見えない。
浮気を許さない人のために。
ぶっちゃけモンブラーナちゃんだけ活躍すればいいというのが本音だったりする。



デメリット
・4色で全消しを狙うため、全消しそのものが失敗する場合がある

元々は2色3色で全消しを行うのを、あえて4色ですること自体、無謀なのです。
7カウントも決して長い時間ではありません(ブラウさんで10秒に上書きという手もありますが・・・・・・)
全消しを作るには、相当の練習アドリブ力は欠かせません。
きっちりと安定させるまでは、やさしい難易度でやることを強くお勧めします。
でないと、攻撃力がガタ落ちするおろか、他のメンバーにも迷惑をかけてしまう事も・・・
決まればすごく強いと思うのですが・・・、とにかく安定させるしか方法はありません。
そもそも、このパーティーに需要があるのかすら分かりません。本当誰得だよこれ。

・1ターン目は必然的に火力不足になる
全消しの御力で大幅に攻撃力上昇するこのパーティーでは、全消し無しの攻撃力はお察しです。
また、2ターン目から全消しが出来るようになるという事は、1ターン目だけでなく、
クエスト全体としての攻撃力上昇が、どーしてもスロースタートになってしまいます。
本来4ターン目で降ってくるはずの7,9,9(7,7,9)連鎖のタネは、5ターン目になります。
SRでこうげきを補ったり、ひっさつ技を使うなどをして、立ち回りを工夫するといったなどが必要になります。
クエストのターン数Sノルマが5ターンであれば、この問題はある程度解消できます。
が、3ターン、4ターンで終了してしまうような短いクエストでは、真価を発揮できないでしょう。

・時々、詰む
4色疑似全消しパーティーでは、どうあがいても無理なターンが存在します。
それが・・・フィールド上に3コしかない色が存在する時です。
想像すればすぐに解るかと思いますが、この状態だとほぼ100%全消しができません(落ちコンで全消しが起こらない限り)
これが発生した瞬間、このパーティーは破綻したも同然です。
つまり、これがある意味一番恐れる要素だったりします。
しかし幸いな事に、このようなケースはであり、
マッチング云々の方がよっぽど事故率が高いので、普段は気にしなくても大丈夫・・・だと思います。

・イベント限定カード(モンブラーナちゃん)のスキルが必要
そもそも、このカードが手に入らなくなった時にこの記事を見ても意味がない。
ごめんねー。こればかりは再配布を待つしか方法がない。
通常のケーキ娘で全消ししてくださいとしかかける言葉が見つからない。


こんな感じです。
何が言いたいのか、簡単にまとめれば、
お手軽にあっと驚く攻撃ができる甘くてキュンキュンなパーティーです。
・・・・・・大体攻撃力400あれば1万ダメージは出せるんじゃないでしょうか。
今回は魅力や長所だけを淡々と語ってしまう形となってしまいましたが、
次回書く機会があれば、実際にクエストではどのように立ち回るのかを紹介していければと思います。



2013年の(私的な)今年の漢字は「」でした。インパクトの方ではない。
最後にしてやられました。モンブラーナちゃんああぁ・・・!!




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)