2017'05.05 (Fri)

本が電子化した方が良い理由が理解できた

なんといいますか
最近この日記帳に足りないもの、
それは、「きちんと隅々まで調べ込んだ上での紹介的な記事」だと、気がつきました。

昔はある一つないしは少数のテーマを設定し、それに対してあらゆる方面からアプローチしてました。
それが、いまや充分な需要あって、それを「手に入れること」で満足してしまっている日々が続いてるような気がして、ならないのです。

誰得なものですから、そんなこと、気にしたら負けだと思うのですが、自分自身に負けるのは話が別。
自分自身が、あとあと読み返した時に、薄っぺらいものが、さらに薄くなってると。絶壁だと。
「今の俺ならもっといい記事が書けるぜ」と思い知らされるわけです。

そんなこんなで、2月から始めた部屋の掃除、
これが、自分が情報量過多な記事を書けなくなってた一つの原因だったのかと思いました。
何かを調べたり、見出したりする時って、資料とかを漁って、漁る行程の中で資料を広げっぱなしにして考察することは、良くありました。
単純ですが、それができてなかった。趣味の紹介をするのに部屋が趣味によって支配されていた。(いや、支配自体は良いのですが)

作業領域を増やす事ってこんなに重要だったのだな、と。
つまり、本日、正式に部屋の片付けが終わりました事を、ここにご報告いたします。
ミクさんごめんね。
10:00  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |